引き寄せの法則で失恋から立ち直り理想のパートナーを引き寄せるやり方とは?

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「失恋から早く立ち直り、素敵なパートナーを見つけたい」とお考えのあなたへ、失恋のようなネガティブな問題が起きた本当の理由と失恋から立ち直り理想のパートナーを引き寄せる方法について解説します。

 

記事を読むメリット

・失恋が起きた本当の理由がわかり立ち直る方法がわかる

・理想のパートナーを引き寄せる方法がわかる

 


記事の前半

記事の前半では引き寄せの法則の視点で見た失恋が起きた理由と立ち直る方法について解説します。

 

記事の後半

記事の後半では引き寄せの法則を使った理想のパートーナーを引き寄せる方法について解説をします。

 

まずは結論から

全ての失恋に当てはまるわけではないが、失恋が苦しければ苦しいほど本来人生において気づかなければならないことや、やるべき事等、人生が望む生き方からズレている時にネガティブな問題が起きる。

失恋から早く立ち直るために、まずは一旦は感情を受け入れること、次にあえて相手のネガティブな部分だけを思い出して、そのイメージをつなげていく方法等がある。

本質的な改善を望む場合は自己否定をやめて自己受容をすることが重要。

 


失恋の痛みが強いほど人生から、気づいて欲しいメッセージがあるということね 



●逆説的だが焦って失恋から早く立ち直ろうとしないことが重要じゃ、まずは受け入れること、そこからじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

 

引き寄せの法則的視点で見た失恋の意味


失恋はつらいものですが、それが苦しいほどに隠された理由が存在している場合があります。

失恋からの立ち直りの前に引き寄せの法則の視点から見た失恋の意味について解説します。 

 

苦しい失恋ほど人生からズレや気づきを促すサイン



全ての例に当てはまるわけではありませんし、失恋の度合いにもよりますが、失恋が苦しければ苦しいほど人生からズレをや気づきを促すサインの可能性があります。

 

あなたの潜在意識はどのように生きれば、あなたが幸せになれるかを知っています。

 

その潜在意識が望むような生き方から大きくズレている時に、あなたにそれを気づかせる必要があります。

 

潜在意識は言葉で伝えることが出来ないため何かしらのインパクトのある問題を通してあなたに気づかせようとします。

 

その一つの例として考えられるのが失恋です。

 

失恋の苦しみが強いほど、人は悩み考え人生や自分自身を振り返るようになります。

 

「何も失恋という形で気づかせなくてもいいじゃないか・・・」

 

と思う人もいると思いますが、苦しい思いをするほど人は真剣に考えるようになるので失恋がベストだと潜在意識は考える可能性があるということです。

 

ここまでのまとめ

失恋する理由は人それぞれだが、一つの可能性として失恋を通じて人生のズレに気づいて欲しいという潜在意識のサインの可能性がある。

 

 

失恋から立ち直る方法


失恋から立ち直る方法として短期的に効果がある方法と本質的に効果がある方法の2つで解説します。 

 

 

まずはいきなりポジティブにならずに感情を受け入れることから

 

多くの人が失恋を含めたネガティブな感情に襲われた時にやりがちなのはポジティブになろうとすることです。

 

前向きになることは素晴らしいことですが、まずは一度ネガティブな感情があることを認めて受け入れることが重要です。

 

ネガティブな感情を消して前向きになろうとするほど逆にネガティブな感情は消えずに残ります。

 

そういった意味でも一度受け入れるということが重要になります。

 

あえて相手のネガティブな部分だけをフォーカスする

 

失恋の時には過去の思い出を美化しがちになります。

美化するほど思い出すと余計に辛くなってしまいます。

 

そこでオススメしたいのが、あえて相手のネガティブな部分にフォーカスするというものです。

 

どんなに素晴らしい相手でもちょっとした仕草や態度、あるいは過去にとった行動で嫌な気持ちになったことはないでしょうか?

 

そういった部分だけをつなげて思い出すようにします。

 

何度も繰り返しやることによって相手に対しての未練や執着が弱くなっていきます。

 

前に進むためにもあえて過去のネガティブな思い出で思いを断ち切るということも時には大切かと思います。

 

自己否定をやめて自己受容をする

 

先程までは短期的に立ち直る方法について解説をしましたが、ここからは長期的で本質的な視点からみた方法について解説します。

 

これまでのコーチングの経験から失恋も含め人間関係の悩みを抱える人ほど自覚しているか無自覚かに関わらず自己否定している人が多いことに気づきました。

 

今の失恋が苦しければ今後似たような痛みをなるべく減らすという意味でも、今のうちから自己否定をやめることが重要になります。

 

自己否定をやめることができたら次に考えるのが自己受容です。

 

自己受容は否定も肯定もせずにありのままに受け入れることを言います。

 

自己受容を習慣にすることで人間関係の悩みを少しずつですが減らしていくことができるようになります。

 

自己受容についてはこちらの記事で詳しく書いていますので詳しくご覧下さい。

↓↓↓

引き寄せの法則の効果なしと思ったら試して欲しい自己受容のやり方とは?

 

 

ここまでのまとめ

失恋から立ち直る方法としては短期的にはまずは、ネガティブな感情を受け入れ認める事から、次に相手のネガティブな部分にあえてフォーカスをして考え未練や執着を断っていくこと。

最後に長期的かつ本質的な解決策として自己否定をやめ自己受容をすることが重要になる

 

 

引き寄せの法則で理想のパートナーを引き寄せる方法


失恋から立ち直ることが出来たら次に次に理想のパートナーを引き寄せの法則で引き寄せる方法を試して下さい。

ここではその方法について解説をします。

 

理想のパートナーを引き寄せるための3つのステップ

 

ステップ1 理想のパートナーと付き合っているところをイメージする

最初のステップは理想のパートナーと付き合っているところをイメージするです。

なるべくリアルにイメージをすることが出来ればなおベストです。

 

イメージをするのが苦手という人はこちらの記事を参考にして頂ければ幸いです。

↓↓↓

引き寄せの法則での正しいイメージングのやり方を知っていますか?

 

ステップ2 理想の状態をイメージしながら感情を味わう

 

次のステップは理想の状態をイメージしながら感情を味わうです。

 

引き寄せの法則で誤解されているのは引き寄せの法則ではイメージが大事だと思わている点です。

 

実際にはイメージよりも感情が重要です。

 

理想の相手と付き合っている時に自分はどんな感情を感じているのか感情にフォーカスをすることがとても重要になります。

 

ステップ3 閃きや直感にもとづいて行動する

ステップ3は閃きや直感にもとづいて行動するです。

 

これも引き寄せの法則で多い誤解が引き寄せの法則には行動は必要ないと思われている点です。

 

行動をしないよりは行動したほうが成功率は上がります。

 

そして引き寄せの法則を実践している中で閃きや直感が訪れる場合がありますので、そういったサインが現れたら無理のない範囲で行動をすることをオススメします。

 

感謝を習慣にする

 

引き寄せの法則の本質は今感じている気分と同じものを引き寄せるというものです。

 

つまりいい気分でいればいい気分を感じることを引き寄せるようになります。

引き寄せの法則の中でも特に重要だと言われている気分が

「感謝」です。

感謝の気分を感じていると感謝したくなることを引き寄せるようになります。

 

そうやって良い気分でいることを維持することが最終的に理想のパートナーを引き寄せる上でも重要です。

 

感謝についての詳しい記事はこちらで書いていますので是非御覧下さい。

↓↓↓

【引き寄せの法則】強力な効果を生む感謝のやり方とオススメの本をご紹介します

 

引き寄せの法則で失恋から立ち直り理想のパートナーを引き寄せるやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・失恋する理由は人それぞれだが、一つの可能性として失恋を通じて人生のズレに気づいて欲しいという潜在意識のサインの可能性がある。

・失恋から立ち直る方法としては短期的にはまずは、ネガティブな感情を受け入れ認める事から、次に相手のネガティブな部分にあえてフォーカスをして考え未練や執着を断っていくこと。

最後に長期的かつ本質的な解決策として自己否定をやめ自己受容をすることが重要になる。

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です