引き寄せの法則でより良い友人関係を築くための効果的なやり方とは?

引き寄せの法則が出来ない人の為の引き寄せブログ

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則でより良い友人関係を築きたい」とお考えのあなたへ、この記事では引き寄せの法則でよりよい友人関係を築くための効果的なやり方について解説します。

 

記事を読むメリット

 

・望まない人を引き寄せてしまう、友人関係が悪くなる理由がわかる

 

・望ましい人間関係を引き寄せる秘密がわかる

 

 

記事の前半

記事の前半では、望まない人を引き寄せてしまう、友人関係が悪くなる理由として「自己否定が原因」というテーマで解説します。

 

記事の後半

記事の後半では、望ましい人間関係を引き寄せる秘密ということで、「自己否定をやめて自己受容する」「感謝を実践する」の2つについて解説します。

 

まずは結論から

望まない友人関係を引き寄せてしまったり、友人との関係が悪くなるのは引き寄せの法則の視点で見ると「自己否定」が原因。

よりよい友人関係を引き寄せる、あるいは現在の友人関係を良くしていくには、自己否定をやめて自己受容し、そして感謝を実践することが重要。

 


自己否定って自分だけの問題だと思っていたけど、それが友人関係の引き寄せにも影響するのね。 



人は集合無意識というところを通じてつながっておる、だから自分を否定すると、その集合無意識を通じて友人にも影響を与えてしまうかあら注意が必要じゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

当サイトの引き寄せの法則について知りたい人は以下のおまとめ記事をオススメします

↓↓↓
引き寄せの法則を実践する為の超オススメ記事

 

引き寄せコーチングで起きた数々の奇跡の体験談をご紹介します。

↓↓↓
引き寄せの法則の体験談

 

望まない人を引き寄せてしまう、友人関係が悪くなる理由とは?

望まない友人関係を引き寄せてしまったり、友人との関係が悪くなる原因は様々ですが、ここではいくつかある原因の一つして考えられる理由を引き寄せの法則の視点から解説します。

 

望まない友人関係を引き寄せてしまう理由の一つは自己否定

 

望まない友人関係を引き寄せてしまう、あるいは友人関係が悪くなる理由は、様々な原因があると思いますが、引き寄せの法則の視点で見ると可能性として高いのは自己否定です。

 

自己否定が望まない友人関係を引き寄せたり、友人関係を悪くする原因なります。

人は集合無意識を通じてつながっていて、自己否定は集合無意識を通じて友人に投影する

 

なぜ、自己否定が自分以外の人に影響を与えてしまうのか?その最大の理由が集合無意識です。

 

人と人は集合無意識というものを通じてつながっています。

 

自分に対してやっている自己否定は、それは集合無意識を通じて、他人に問題として投影されます。

 

つまり自分を否定していると他人から否定されたりするという可能性が出てくるということです。

 

よりよい友人関係を引き寄せたいと願うのであれば、まずは自己否定をやめることが重要になります。

 

ここまでのまとめ

望まない友人関係を引き寄せてしまう、友人関係が悪くなる理由は引き寄せの法則の視点で見れば「自己否定」が原因、自分の自己否定が集合無意識を通じて他人に投影され望まない関係を引き寄せてしまう。

 

望ましい人間関係を引き寄せる秘密とは?



望まない人間関係を引き寄せる理由が自己否定であると説明しましたが、ここからは望ましい友人関係を引き寄せるために出来る方法について解説します。 

 

望ましい人友人関係を引き寄せる方法 その1 自己否定をやめて自己受容する

 

先程の説明で自己否定が集合無意識を通じて他人に投影され、それが原因となって望まない友人関係を引き寄せると解説しました。

 

まず大切なことは自己否定をやめることからです。

 

その為の第一歩としては自己否定をしている自分に気づくことが重要です。

 

できれば一度紙に書き出すなども出来ればベストですが、普段から意識を配り自分がどんな自己否定をしているのか観察してみるの重要です。

 

そして自己否定をやめることができたら次にやってほしいのが自己受容です。

 

自己受容とは否定も肯定もせずにありのままを受け入れることを言います。

 

自己受容については詳しくはこちらの記事で解説していますのでご覧下さい。

↓↓↓

引き寄せの法則の効果なしと思ったら試して欲しい自己受容のやり方とは?

 

望ましい人友人関係を引き寄せる方法 その2 感謝を実践する

 

望まんしい友人関係を引き寄せるための2つ目の方法は感謝を実践するです。

 

引き寄せの法則の本質は今感じている気分と同じ気分の出来事を引き寄せるというものです。

 

感謝という気分を感じていれば感謝したくなることを引き寄せます。

 

まずは身近な物やお世話になっている人に感謝をするということが重要です。

 

そして既に友人がいる場合には友人を思い浮かべ、その友人に対して感謝できることをリストアップし、その一つ一つに気持ちを込めて「ありがとう」と感情を込めて言うことが重要です。

 

感謝については詳しい内容はこちらの記事で解説していますので是非ご覧下さい。

↓↓↓

【引き寄せの法則】強力な効果を生む感謝のやり方とオススメの本をご紹介します

 

ここまでのまとめ

望ましい人友人関係を引き寄せる方法は「自己否定をやめて自己受容する」「感謝を実践する」の2つ。

既に友人がいる場合は、出来る限り友人に感謝できることを思い浮かべ感謝の気持ちを持って接することが重要。

 

引き寄せの法則でより良い友人関係を築くための効果的なやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・望まない友人関係を引き寄せてしまう、友人関係が悪くなる理由は引き寄せの法則の視点で見れば「自己否定」が原因、自分の自己否定が集合無意識を通じて他人に投影され望まない関係を引き寄せてしまう。

・望ましい人友人関係を引き寄せる方法は「自己否定をやめて自己受容する」「感謝を実践する」の2つ。既に友人がいる場合は、出来る限り友人に感謝できることを思い浮かべ感謝の気持ちを持って接することが重要。

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です