引き寄せの法則で運命の人に会う為の効果的なやり方とは?

引き寄せの法則が出来ない人の為の引き寄せブログ

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則を使って運命の人と出会いたい」とお考えのあなたへ、この記事では引き寄せの法則を使っても運命の人に会えなかった理由と効果的なやり方について解説します。

 

記事を読むメリット

 

・今まで引き寄せの法則をやっても運命の人に会えなかった理由がわかる

 

・運命の人に会うための効果的な引き寄せの法則のやり方がわかる

 

 

記事の前半

記事の前半ではこれまでの引き寄せの法則を試しても効果が出なかった原因について、可能せとして高いいくつかの要因をご紹介します。

 

記事の後半

記事の後半では前半で解説した原因を踏まえて引き寄せの法則を使って効果的に運命の人を引き寄せるための方法をご紹介します。

 

まずは結論から
運命の人を引き寄せられない最大の原因は執着、そしてそれを実現できると思える顕在的、潜在的な自信の不足、そしてパートナーを明確にしていない事が考えられます。

逆にこれらのものがクリアになると運命の人の引き寄せの成功率も上がるようになる。

 

執着が強い人ほど引き寄せが失敗する確率が高くなるのね 



執着を無くし自信を高め運命の人を明確にしておくと引き寄せ力が高まるのじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

当サイトの引き寄せの法則について知りたい人は以下のおまとめ記事をオススメします

↓↓↓
引き寄せの法則を実践する為の超オススメ記事

 

引き寄せコーチングで起きた数々の奇跡の体験談をご紹介します。

↓↓↓
引き寄せの法則の体験談

 

今まで引き寄せの法則を実践しても運命の人が現れなかった原因とは?

運命の人を引き寄せたいと思って引き寄せの法則を実践したけど効果が無かったというあなたへ、ここでは、その原因として可能性が高い理由について解説します。

 

 

引き寄せの法則を試しても運命の人を引き寄せられない理由 その1 執着が強い

 

運命の人を引き寄せられない原因の一つめは執着が強いです。

何が何でも運命の人を引き寄せようと頑張れば頑張るほど引き寄せられなくなります。

 

多くの人が勘違いしているのが引き寄せの法則は願望達成の法則だと思っているということです。

 

引き寄せの法則は今感じている気分と同じものを引き寄せる法則であり、特定の願望を狙って引き寄せるほうそくではないからです。

 

ただし願望が叶わないという意味ではなく、引き寄せの法則を実践しいい気分を感じ続けた結果として願いが叶う確率も高くなるというわけです。

 

多くの人が願望達成の法則だと思い一生懸命に運命の人を引き寄せようと頑張り、思ったように引き寄せられないと焦りを感じ、ますます運命の人を引き寄せたいと執着が強くなります。

 

執着が強くなり願いが叶わないほどストレスを感じます。

 

ストレスを感じるとストレスを感じたくなるようなことを引き寄せるわけですから悪循環になります。

 

引き寄せの法則を実践する時には執着を手放しリラックスし楽しみながらやるのがとても良い方法だと言えます。

 

引き寄せの法則を試しても運命の人を引き寄せられない理由 その2 自分に自信が無い

 

引き寄せの法則を実践しても運命の人を引き寄せられない理由のその2は自分に自信が無いです。

 

これは顕在的にも潜在的にも言う意味です。

 

頭でも自分に自信がないと思っていると引き寄せが上手く行かないというのは当然ですが、意識では運命の人を引き寄せられると思っていても潜在意識の部分で運命の人を引き寄せたくないと思っていると失敗してしまいます。

 

頭と心の両方で運命の人を引き寄せたいと思うことが重要になります。

 

引き寄せの法則を試しても運命の人を引き寄せられない理由 その3 相手を明確にしていない

 

運命の人というのは理想に描いているようなパートナーの場合もありますが、理想として思い描いていた人とは別の人がパートナーの場合もあります。

 

確率を上げるには理想を思い描くほうが確率は高くなります。

 

この場合に理想とする運命の人を明確にしているか、どうかが重要です。

 

明確にしていないとせっかく目の前に運命の人がいるかも知れないのに見過ごしてしまう可能性があるからです。

運命の人の特徴を考え明確にしておきましょう。

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則を試しても運命の人を引き寄せられない理由「執着が強い」「自分に自信が無い」「相手を明確にしていない」の3つ。

特に執着が強いと引き寄せの法則は失敗しやすいので執着を手放して引き寄せの法則を実践することが重要。

 

 

引き寄せの法則を使って運命の人に会うための効果的なやり方とは?

引き寄せの法則を試しても上手く行かない理由がわかったところで、ここでは引き寄せるための効果的なやり方について解説します。 

 

運命の人を引き寄せる効果的なやり方 その1 執着を手放す

 

最初の方法は執着を手放すです。

 

上手く引き寄せられない理由の中で執着が原因で引き寄せられないということを説明しましたが、まずはその執着を手放すことを真っ先にやります。

 

執着を手放すのに有効だと思われる方法が2つあるのでご紹介します。

 

執着を手放す方法 その1 イメージして感情を味わう

 

最初の方法はイメージして感情を味わうです。

執着が生まれるのは、当たり前ですがまだその願望が叶っていないからです。

 

そうすると執着が消えるのは叶ってからでないと消えないということになってしいます。

 

そこで大事なのがイメージをして感情を感じるということです。

 

イメージをしてその願望が叶ったことを感情レベルで満足させることによって、まだ手に入れていなくても、それを手に入れているような感覚に浸ることが出来ます。

 

そうすることによって徐々に執着心を弱めていきます。

 

執着を手放す方法 その2 何か別のことに没頭する

 

引き寄せの法則をある程度やったら、あとは願望のことは忘れて他の何か夢中になれること、あるいは仕事等に没頭するという方法です。

 

それによって執着が手離れ、気づいたら運命の人が現れていたというパターンがよくあります。

 

あえて忙しくすることで、その執着を弱くしていくということも大事です。

 

運命の人を引き寄せる効果的なやり方 その2 自分に自信を持つ

 

2つめの方法は自分に自信を持つという方法です。

 

運命の人に出会えるのにふさわしいと思える自分になるということですが一般的に言われているような自信をつける方法を身につけるのではなく、まずは今の自分のありのままに受け入れるということが大事です。

 

その為に必要なのはまずは自己否定をやめること、次に大事なのは自己受容をすることです。

 

自己受容とは否定も肯定もせずにありのままの自分を受け入れることを言います。

 

自己受容については詳しくはこちらの記事を御覧下さい。

↓↓↓

引き寄せの法則の効果なしと思ったら試して欲しい自己受容のやり方とは?

 

運命の人を引き寄せる効果的なやり方 その3 脳科学的引き寄せを行う

 

最後は脳科学的引き寄せを行うです。

脳科学的引き寄せとは脳のRASという機能を使って行う引き寄せのことです。

 

脳は自分にとって重要だと思う情報は選択し、それ以外の情報は拾わないという機能があります。

 

例えば朝のテレビ番組の占いのコーナーで「今日のラッキーカラーはオレンジ」と言われると街中でオレンジ色を見かけるという感じです。

 

元々街中にはオレンジ色のものはあったはずですが脳が重要だと思ったので、その情報を拾いやすくなったという感じです。

 

この機能を使って運命の人を引き寄せるために大切なのは運命の人となる人の条件や特徴を思いつく限りリストアップするということです。

 

これが明確であればあるほど運命の人に気づきやすくなります。

 

つまり明確にすることで運命の人のフィルターが脳で作られて、その運命の人の条件のリストが細かいほど普段の生活の中でその特徴に見合う人が見つかったり、あるいはテレビやSNS等で運命の人に巡り会いそうな情報をキャッチしやすくなります。

 

自分が思う運命の人の理想の条件を細かくリストアップし、出来れば毎日見ることをオススメします。

 

ここまでのまとめ

運命の人を引き寄せる効果的なやり方は「執着を手放す」「自分に自信を持つ」「脳科学的引き寄せを行う」を行うの3つ。

自分に自信を持つためには無理に持とうとするのではなく、自己受容を通じてありのままの自分を受け入れることが重要。


 

引き寄せの法則で運命の人に会う為の効果的なやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・引き寄せの法則を試しても運命の人を引き寄せられない理由「執着が強い」「自分に自信が無い」「相手を明確にしていない」の3つ。

特に執着が強いと引き寄せの法則は失敗しやすいので執着を手放して引き寄せの法則を実践することが重要。

・運命の人を引き寄せる効果的なやり方は「執着を手放す」「自分に自信を持つ」「脳科学的引き寄せを行う」を行うの3つ。

自分に自信を持つためには無理に持とうとするのではなく、自己受容を通じてありのままの自分を受け入れることが重要。

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です