【引き寄せの法則】お金がない人ほど199式メソッドをやってはいけない理由とは?

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「199式メソッドでお金を引き寄せることが出来ると聞いたけど実際どうなの?」と考えているあなたへ、この記事では199式メソッドをお金がない人ほどやってはいけない理由について解説します。

 

記事を読むメリット

・お金がない人ほど199式メソッドをやってはいけない理由がわかる

 

・お金を増やす具体的な3つの方法がわかる

 

記事の前半

記事の前半では199式メソッドをお金がない人ほどやってはいけない理由についての解説と効果的なアファメーションについて解説します。

 

記事の後半

記事の後半では現実的にお金を増やすには3つしかないということで、その3つについて解説します。

 

まずは結論から

199式はお金に対するアファメーションが主な方法だが、そもそもアファメーションが潜在意識に影響をあ与えるまでには時間がかかること、お金がない人がやると葛藤が強くなることが考えられるのでお金に余裕がない人はやらないほうが無難だと考えられます。

 


アファメーションで潜在意識を変えて結果を出すのって時間がかかるのね



お金がない人がお金のアファメーションをすると執着が強くなる可能性があるので、やらないほうが無難じゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

お金がない人ほど199式メソッドをやってはいけない理由


お金を引き寄せるという199式メソッドを、なぜお金がない人がやってはいけないのか?その理由について解説をします。 

 

199式メソッドとは?

199式メソッドを知らない人もいるので簡単に説明すると、ある掲示板で投稿の番号が199番目の人が投稿したお金の引き寄せの方法について書かれたメソッド。

 

方法は簡単でお金に関するアファメーションを毎日、数千回言うというもの。

アファメーションとは例えば以下のような感じのものです。

 

「なぜか知らないけど毎月●●万入ってくる」

 

このようなお金に関するアファメーションを繰り返し言うというのが199式メソッドです。

では、なぜこの方法をお金がない人がやると問題なのでしょうか?

 

199式メソッドをやってはいけない理由その1 結果が出るまでに時間がかかる

 

199式メソッドのメインの方法はアファメーションです。

アファメーションは1回言えば終わりではありません、潜在意識が変わるくらいやるには相当な時間をかけなくてはいけません。

 

199式にあるように1日1000回とか、とにかく潜在意識を変えるには、それだけの時間と回数をかけなくてはいけないということです。

 

お金がない人の多くはできれば今すぐお金が欲しいというのが心情だと思うので、そういった点でもお金がない人には合わない方法だと思います。

 

199式メソッドをやってはいけない理由その2 葛藤や執着が強くなる

 

アファメーションで潜在意識を変えるには時間がかかると説明しましたが、結果が出るまでの間にずっとお金に関するつぶやきをやり、それが結果として現れないとストレスになります。

 

お金に余裕があればゲーム感覚でストレス無しで出来ると思いますが、今すぐお金が欲しい、あるいはお金の悩みを今抱えている人にはやるほど執着が強くなり、その執着が葛藤を生み、そしてその葛藤がストレスを生み出します。

 

引き寄せの法則の本質は今感じている気分と同じものを引き寄せる法則ですから、ストレスを感じていればストレスを感じるような出来事を引き寄せてしまいます。

 

この方法試すならお金に困って無くて、余裕がある状態にやるほうがベストだと思います。

この方法をやっていた人も、ちゃんと仕事をしていて全くお金がない状態でやっていたわけではないようですし、いずれにしても心に余裕がある状態でやっていたから成功したのではないかと考えられます。

 

ここまでのまとめ

お金がない人が199式メソッドをやってはいけない理由、「結果が出るまでに時間がかかる」「葛藤や執着が強くなる」という2つの理由から今すぐお金が欲しい、今お金に悩んでいる人はやらないほうが無難だと考えられます。

 

 

効果的なアファメーションとは?


アファメーションで潜在意識を変えるには時間がかかると説明しましたが、もっと時間を短くし、かつ効果的なアファメーションについてここでは解説します。 

 

効果的な方法はアファメーションしながら行動する

 

少し想像して欲しいのですが、家にずっといながら  「お金が増える、お金が増える」とアファメーションするのと、お金を増やすための勉強をし、行動しながらアファメーションをするのと、どちらが願望が叶うことに対して自信や信頼を持てるでしょうか?

 

個人差はあると思いますが、やはり行動しながらアファメーションをやったほうが願望に対しての信頼や安心感があるのではないでしょうか?

 

アファメーションとは繰り返し言うことによって潜在意識にその思いを浸透させていく方法です。

 

言葉だけよりも体験を伴った言葉というのは深く潜在意識を変えていくよいアプローチになります。

 

ここまでのまとめ

効果的なアファメーションは「アファメーションしながら行動する」、その方が願望が叶うことに対しての信頼感が生まれ実現率も高くなる。

 

お金を現実的に増やす具体的な3つの方法


ここまでは引き寄せの法則のアファメーションを使ってお金を引き寄せる方法をご紹介しましたが、ここからは現実的にお金を増やす3つの方法についてご紹介します。

 

お金を現実的に増やす方法 その1 お金を使う

 

最初はお金を使うです。

お金を増やすのにお金を使うというのは少しおかしいと思う人もいるかもしれませんが、例えば株やFX等に代表されるような投資はお金が無いとできません。

 

そしてお金を使ったからといって必ずしもお金が増えるとは限りません、その技術を習得するのに時間と経験が必要な場合があります。

 

お金を現実的に増やす方法 その2 勇気を使う

 

2つめの方法は勇気を使うです、例えば一人一人にあってお金を貸してもらう、あるいは人よりも目立った行動をうして注目を集めてお金を稼ぐなどの方法です。

 

人から拒絶される批判されるということが怖いという人には向いていない方法だと言えます。

 

お金を現実的に増やす方法 その3 時間を使う

 

最後は時間を使うです。

何かの資格や技術を何年もかけて努力して獲得し、それを仕事にするとか、ブログやSNS等の情報発信を毎日やったりしてアクセスを集めて売上を上げるなど時間をかけてお金を増やす方法です。

 

以上3つが現実的なお金を稼ぐ方法ですが、自分のタイプにあった方法でお金を増やしていくことが重要になります。

 

【引き寄せの法則】お金がない人ほど199式メソッドをやってはいけない理由とは?のまとめ

この記事のまとめ

・お金がない人が199式メソッドをやってはいけない理由、「結果が出るまでに時間がかかる」「葛藤や執着が強くなる」という2つの理由から今すぐお金が欲しい、今お金に悩んでいる人はやらないほうが無難だと考えられます。

・効果的なアファメーションは「アファメーションしながら行動する」、その方が願望が叶うことに対しての信頼感が生まれ実現率も高くなる。

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です