引き寄せの法則の効果を高める3つのコツそのやり方とは?

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則をやっているけど、もっと効果を高めたい」とお考えのあなたへ、この記事では引き寄せの法則の効果を高める方法について解説します。

 

記事を読むメリット

 

・引き寄せの法則の効果を高める方法がわかる

 

・引き寄せの法則のオススメの本がわかる

 

 

記事の前半

記事の前半では引き寄せの法則の効果を高める為の3つのコツを上手く行かない理由とあわせて解説します。

 

記事の後半

記事の後半では引き寄せの法則の効果を高めるオススメの本についてご紹介します

 

まずは結論から

引き寄せの法則の効果を高めるコツは「執着を手放す」「感謝をする」「行動する」の3つ。

特に願望に対しての執着が強いほど願いが叶わない方向にあるので、その点は注意する必要がある。

 

引き寄せの法則の効果高める一番のコツは願望に対しての執着を手放すことね 



願望を叶えようと頑張るほど願いは叶わなくなる傾向にあるから注意が必要じゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

当サイトの引き寄せの法則について知りたい人は以下のおまとめ記事をオススメします

↓↓↓
引き寄せの法則を実践する為の超オススメ記事

 

引き寄せの法則の効果を高める3つのコツとは?

引き寄せの法則を頑張っているけど効果が出ない人ほどこれからご紹介する3つのコツを掴んでおけば思ったよりも早く効果が出る可能性が高いわ 

 

引き寄せの法則の効果を高めるコツ その1 願望に対する執着を手放す

 

引き寄せの法則の効果を高めるコツの1つ目は願望に対する執着を手放すということです。

実は引き寄せの法則が上手く行かない人ほど願望に対する執着が強い傾向にあります。

 

なぜ執着が強くなってしまうのか?色々と理由はありますが、一番の原因は引き寄せの法則に対する誤解にあると思います。

その誤解とは「引き寄せの法則は願望達成の法則である」というものです。

 

引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではなく「今感じている気分と同じ物を引き寄せる法則」です。

 

つまり特定の何かの願望を叶える法則ではないわけです。

 

その誤解があるので多くの人は引き寄せの法則で願いを叶えようと努力して結果として叶わなくなるという状態になってしまいます。

 

引き寄せの法則は願望に対する執着を手放すことによって逆に願望が叶いやすくなります。

 

では、願望に対する執着を弱くするためにはどうしたらいいか?というと、まずは願望が叶った時の状態をイメージしてその願望が叶った時の気分を十分に味わうことです。

 

ここで大事なポイントはイメージすることが重要ではなく感情を感じることが大切です。

願望が叶った時の気分を十分に味わうことで次第に執着が弱くなります。

 

まずは引き寄せの法則の法則の誤解を解くこと、そして願望が叶った時のイメージをすることを最初に試してみてください。

 

引き寄せの法則の効果を高めるコツ その2 感謝を実践する

 

引き寄せの法則の効果を高めるコツの2つめは感謝を実践するです。

先程引き寄せの法則の本質は「今感じている気分と同じ物を引き寄せる法則」だと説明しました。

 

いい気分を感じていれば、その気分と同じことを引き寄せるというのが引き寄せの法則の本質です。

 

出来る限りいい気分を感じることは大切なのですが、そんな気分の中でも引き寄せの法則で良い気分とされているのが感謝です。

 

感謝という気分を感じていれば、同じ感謝をしたくなるようなことを引き寄せます。

 

まずは身近な物やこれまでお世話になった人に感謝をすることから始めることをお勧めします。

 

感謝についての詳しい記事はこちらで解説しています。

↓↓↓

【引き寄せの法則】強力な効果を生む感謝のやり方とオススメの本をご紹介します

引き寄せの法則の効果を高めるコツ その3 行動をする


引き寄せの法則の効果を高める最後のコツは行動するです。

 

引き寄せの法則には行動は必要ないと誤解している人が多いのですが、もちろん行動しなくても結果が出るような場合もあります。

 

しかし、行動しないよりは行動した方が効果は高く成果も出やすくなります。

 

ただし注意点としては闇雲に行動をするのではなく、引き寄せの法則の実践中に訪れる閃きや直感にもとづいて行動するということが重要になります。

 

閃きや直感は潜在意識からのメッセージの可能性が高いので、そのメッセージに基づき行動したほうが成功率は高まります。

もし、引き寄せの法則の実践中に閃きや直感が訪れたら無理のない範囲で行動をすることをお勧めします。

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則の効果を高める方法は「願望に対する執着を手放す」「感謝を実践する」「行動をする」の3つ。特に願望に対する執着が強いと引き寄せの法則は失敗する可能性が高いので執着を手放すことが重要。


 

引き寄せの法則の効果を高めるオススメの本とは?

引き寄せの法則の本というのはたくさんあるけど、効果を高めるという点に絞ってご紹介するわね

 

「ザ・マジック」 ロンダ・バーン(著)

 


引き寄せの法則の効果を高めるという意味でオススメなのはザ・マジックという本です。

これは世界中に引き寄せの法則のブームを作ったザ・シークレットの製作者であるロンダ・バーンが書いた本になります。

 

なぜこの本がオススメなのか?というと、この本が引き寄せの法則の中でも効果の高い方法と言われている感謝に特化して書かれているという点です。

 

さらに、この本は毎日のワーク形式になっているので取り組みやすいというのも特徴になります。

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則の効果を高めるオススメの本はロンダ・バーンが書いた「ザ・マジック」という本で感謝に特化して書かれているのがオススメ。

 


引き寄せの法則の効果を高める3つのコツそのやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・引き寄せの法則の効果を高める方法は「願望に対する執着を手放す」「感謝を実践する」「行動をする」の3つ。特に願望に対する執着が強いと引き寄せの法則は失敗する可能性が高いので執着を手放すことが重要。

・引き寄せの法則の効果を高めるオススメの本はロンダ・バーンが書いた「ザ・マジック」という本で感謝に特化して書かれているのがオススメ。

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です