引き寄せの法則を信じたけど結果が出ない理由と効果的なやり方とは?

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則を信じたけど結果が出なかった」とお悩みのあなたへ、この記事では引き寄せの法則を信じたけど結果が出なかった理由と効果的なやり方について解説します。

 

記事を読むメリット
 

・引き寄せの法則を信じても結果が出なかった理由がわかる

 

・引き寄せの法則で結果が出やすくなるための方法がわかる

 

 

記事の前半

記事の前半では引き寄せの法則を信じても、なぜ結果が出ないのか?それはある誤解があるという点から解説したいと思います。

 

記事の後半

記事の後半では引き寄せの法則の結果を出やすくする方法を執着手放す観点から、そして成功する信念を強化するという2つの視点から解説します。

 

まずは結論から

引き寄せの法則を信じて結果が出ないのは、そもそもの前提が引き寄せの法則は願望達成の法則だと思っているから、引き寄せの法則は今感じている気分を引き寄せるもので特定の願望を叶えるものではないことを理解して実践することで結果として願望が叶いやすくなる。

その為には願望に対しての執着を手放すこと、そして引き寄せの法則の効果が出ることに対して確信を育てることが重要

 


信じたけど結果が出なかったと言っている人の多くは引き寄せの法則を願望達成の法則だと思って頑張ってしまったからなのね 



願望を叶える事を手放すと返って返って願望が叶うようになるのじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

引き寄せの法則を信じても結果が出ない理由

引き寄せの法則を信じても結果が出ない人は前提が間違っている可能性があるわ、引き寄せの法則は本質から理解することが重要よ 

 

引き寄せの法則は願望達成の法則ではない

 

引き寄せの法則は願望達成の法則ではありません。

 

引き寄せの法則を信じたけど結果が出なかったという人の多くは、引き寄せの法則を試したけど願望が叶わなかったということを言っているのだと考えられます。

 

繰り返しになりますが引き寄せの法則は願望達成の法則ではなく「今感じている気分と同じ出来事を引き寄せる法則」です。

 

特定の何かを引き寄せる法則ではないのです。

 

世の中で引き寄せの法則で願望を引き寄せたという人は特定の願望を願ったから引き寄せたのではなく特定の願望を叶える過程で得られる未来の気分を今感じたから結果として願望が叶ったというメカニズムです。

 

つまりいい気分でいることを引き寄せの法則を通して実践していれば結果として特定の願望も叶う確率は上がるけど、最初から願望達成の方法だと思って一生懸命やるほど返って失敗を招いてしまうということになるのです。

 

引き寄せの法則を頑張る人ほど失敗する・・・

 

努力逆転の法則って知っていますか?これは頑張った結果と逆の結果が出てしまうというものです。

緊張してはいけないと思うほど緊張してしまうというのも、その例の一つです。

 

引き寄せの法則において、なぜこのような努力逆転の法則が起きるかというと願望を叶えようと努力してしまうからです。

 

もう少し深いところを言えば願望に対しての執着が願望を返って引き寄せられないという事態を生み出します。

願望を手放して実践するということが引き寄せの法則にはとても重要なのです。

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則は願望達成の法則ではなく今感じている気分と同じ出来事を引き寄せる法則

願望達成の法則だと思って頑張るほど努力逆転の法則で返って願望が叶わなくなるので願望への執着を手放すことが重要。

 

 

引き寄せの法則の結果を出やすくする方法


引き寄せの法則の結果を出しやすくるには、執着を手放し、引き寄せに対しての信頼を高めることが重要よ


引き寄せの法則の結果を出しやすくする方法 その1 執着を手放す

 

引き寄せの法則が上手く行かない理由としては願望に対しての執着があり、その執着があることで努力逆転の法則の状態になることを説明しました。

 

ということは願望に対しての執着を手放した上で実践することが重要になります。

 

では、どうすれば願望に対しての執着が手放せるのか?それには2つの方法があります。

 

執着を手放す方法 その1 リアルに願望をイメージする

 

願望に対して執着が生まれるのは当たり前ですが 「まだ願望を手に入れていないから」です。

手に入れてしまえば、そもそも執着が無くなります。

でも手に入れるまでは執着が生まれ続け、そうすると願望が叶わないという悪循環になります。

 

では、どうすればいいかと言うと、その一つがリアルにイメージするです。

よく言われる話ですが脳は現実とリアルを区別できないという話です。

 

まだ実際に手に入れてなくてもリアルにイメージをすることが出来るほどに脳のレベルでは満足し、次第に執着が弱くなります。

 

「でも、イメージすることが苦手で・・・」

という人もいると思います。

 

こちらの記事でイメージのやり方について解説をしていますので是非ご覧下さい。

↓↓↓

引き寄せの法則での正しいイメージングのやり方を知っていますか?

 

執着を手放す方法 その2 行動する

 

少し想像して欲しいのは家にずっと居て願いが叶うことを思いながら引き寄せの法則を実践するのと引き寄せの法則を実践しつつも行動をするのと、どちらが叶いそうと思いやすいでしょうか?個人差はあると思いますが後者ではないでしょうか?

 

「引き寄せの法則には行動は必要ない」と思われていますが、行動しないよりは行動したほうが結果が出やすいですし、そして何より願望が叶うことに対しての安心感や信頼が行動すること得られますので、それが結果として執着を弱めることになります。

 

引き寄せの法則の結果を出しやすくする方法 その2 成功体験を積み重ねる

 

引き寄せの法則を信じても結果が出ない人の多くは引き寄せの法則を疑いながら実践している人もいます。

 

そもそも引き寄せの法則に対しての信頼がなければ引き寄せの法則を実践しても効果が出ません。

では、どうすればいいかというと、まずは小さな引き寄せから成功させるという経験を繰り返すことです。

 

例えば「今日1日いい日になる」●と予言して1日を過ごし少しでもいい事があれば、自分の引き寄せに対しての信頼がつよくなります。

 

そうやって少しずつ難易度を上げつつ自分の引き寄せの法則に対しての信頼を高めることが重要です。

この予言による方法は自己成就予言と言います。

 

詳しくはこちらをご覧下さい

↓↓↓

【実話あり】引き寄せの法則を体験できる自己成就予言のやり方とは?

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則の結果を出しやすくする方法としては「執着を手放す」こと「成功体験を積み重ねる」事が重要。

執着に関しては「願望をリアルにイメージをする」こと、そして「行動する」事が有効、成功体験はまずは小さな引き寄せから実践することが重要。


 

引き寄せの法則を信じたけど結果が出ない理由と効果的なやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・引き寄せの法則は願望達成の法則ではなく今感じている気分と同じ出来事を引き寄せる法則

願望達成の法則だと思って頑張るほど努力逆転の法則で返って願望が叶わなくなるので願望への執着を手放すことが重要。

・引き寄せの法則の結果を出しやすくする方法としては「執着を手放す」こと「成功体験を積み重ねる」事が重要。

執着に関しては「願望をリアルにイメージをする」こと、そして「行動する」事が有効、成功体験はまずは小さな引き寄せから実践することが重要。

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です