【引き寄せの法則】流産を引き寄せる事はあるのか?それを防ぐやり方とは?

引き寄せの法則が出来ない人の為の引き寄せブログ

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「流産を引き寄せる可能性はあるのか?防ぐ方法を知りたい」とお悩みのあなたへ、この記事では流産を引き寄せてしまう可能性についてと、それを防ぐための引き寄せの法則的な視点で見た方法について解説します。

 

記事を読むメリット
 

・流産を引き寄せてしまう可能性があるのかがわかる
 

・引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ可能性がある方法がわかる
 

 

記事の前半

記事の前半では引き寄せの法則の視点で見た流産を引き寄せてしまう理由について解説します。

 

記事の後半

記事の後半では引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ確率を上げる方法について解説します。

 

まずは結論から

流産は本人の意識ではなく潜在意識の部分が引き寄せている可能性が高い、その理由としてはその出来事を通じて人生の何らかのメッセージに気づかせたい場合、あるいは自己否定が影響している可能性が高い。

 


流産を引き寄せているのは意識ではなく無意識が引き寄せている可能性が高いのね 



引き寄せの法則的に流産を防ぐには人生の意味に気づくこと、そして自己否定をやめることじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

当サイトの引き寄せの法則について知りたい人は以下のおまとめ記事をオススメします

↓↓↓
引き寄せの法則を実践する為の超オススメ記事

 

引き寄せコーチングで起きた数々の奇跡の体験談をご紹介します。

↓↓↓
引き寄せの法則の体験談

 

引き寄せの法則の視点で見た流産を引き寄せる可能性と理由

流産はしたくないと思いますが、もしそれを引き寄せてしまう可能性があるなら、どういう理由があるのか?について解説をしたいと思います。 

 

 

流産はあなた自身が引き寄せているのではなく潜在意識が引き寄せている

 

流産する原因は様々ですが、ここではあくまでも引き寄せの法則の視点で見た流産の原因について解説しますが、これが絶対ではなくあくまでも一視点として参考程度にとどめて下さい。

 

引き寄せの法則の原理原則で言えば、良いことも悪いことも全て自分が引き寄せています。

 

もちろん意識的に流産したいと思う人はいないと思います、引き寄せの法則の視点で可能性があるとするならば、それは潜在意識が流産の状態を引き寄せていると考えられます。

 

潜在意識というのは顕在意識が望まないことでも引き寄せてしまう可能性があります。

それが意識ではどんなに苦しいことでもです。

 

流産が起きる可能性があるのは、それは人生からのメッセージ

 

流産を引き寄せる可能性の一つはそれは人生からのメッセージの可能性があるということです。

 

人生からのメッセージというのは、どういうことかというと潜在意識はどのように生きれば幸せになれるかを知っているのですが、その潜在意識の望むような生き方をしていない時に、そのズレを知らせるメッセージとして問題として現れます。

 

その悩みが苦しければ苦しいほど人生に対して真剣に考えるようになるので、その人にとって最も苦しい形で気づかせようとします。

流産もその可能性の一つです。

 

それが苦しいほど人生について考え学ぶようになります。

 

でも出来れば流産のような苦しい形でお知らせをして欲しくないと多くの人が思うと思います。

 

それを防ぐためには普段から心の声を聞いておくことがとても重要になります。

 

自己否定が流産を引き寄せる?

 

これまでのコーチングの経験から悩みを引き寄せてしまう人ほど自己否定が強いことがわかりました。

もし、あなたが自己否定が強いと自覚しているなら、その自己否定をやめることが重要です。

 

自己否定が強いと様々な病気や体調不良を引き寄せてしまいます。

流産を引き寄せてしまう可能性も高いと考えられますので自己否定をやめるところから始めましょう。

 

ここまでのまとめ

流産を引き寄せているのは意識ではなく潜在意識、また流産を引き寄せる理由としては人生からのメッセージの可能性や自己否定が影響している可能性が高い。

 

 

引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ方法とは?

引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ確率を上げる方法について解説をします。 


引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ方法 その1 人生のメッセージに気づく

 

引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ方法のその1は人生のメッセージに気づくです。

 

繰り返しになりますが人生は、あなたが苦しいほど人生を真剣に考えてくれるはずだということで、望んでもいない悩みを作ります。

流産もその可能性の一つです。

 

だとすればそうなる前にメッセージに気づいて修正することが大事です。

 

人生のメッセージに気づくヒントは今、取り組んでいることに対して、あり方や、やり方や、考え方を見直すことをお勧めします。

 

もしかすると心ではどこか望んでいないのに、得だからとか、周りの目が気になってとか心の声に反した事をやっていたのかもしれません。

 

そういったことを見直す事が重要です。

 

引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ方法 その2 自己否定をやめる

 

繰り返しになりますが自己否定をしていると病気や体調不良を引き寄せる可能性があります。

その延長線上で流産を引き寄せる可能性もあります。

 

まずは自己否定をやめることです。

 

そして自己否定をやめることが出来たら次にやって欲しいのが自己受容です。

 

自己受容とは否定も肯定もせずにありのままを受け入れる事を言います。

 

こういった習慣が望まない未来を引き寄せない大事なポイントになります。

 

自己受容についてはこちらの記事で詳しく書いていますのでご覧下さい。

↓↓↓

引き寄せの法則の効果なしと思ったら試して欲しい自己受容のやり方とは?

 

 

引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ方法 その3 感謝を実践する

 

これは流産に限らず、全ての引き寄せの法則のやり方について効果的な方法で、それは感謝を実践するということです。

引き寄せの法則の本質は今感じてる気分と同じものを引き寄せるというものです。

 

感謝という気分を感じていれば感謝したくなることを引き寄せます。

 

未然に問題を防ぐという意味でも普段から感謝を実践しておくことは重要です。

 

まずは身近な物やお世話になっている人に感謝をするという習慣から始めましょう。

 

感謝についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

↓↓↓

【引き寄せの法則】強力な効果を生む感謝のやり方とオススメの本をご紹介します

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ方法は「人生のメッセージに気づく」「自己否定をやめる」「感謝を実践する」の3つ

特に感謝を普段から実践することが重要。

 

 

【引き寄せの法則】流産を引き寄せる事はあるのか?それを防ぐやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・流産を引き寄せているのは意識ではなく潜在意識、また流産を引き寄せる理由としては人生からのメッセージの可能性や自己否定が影響している可能性が高い。

・引き寄せの法則の視点で見た流産を防ぐ方法は「人生のメッセージに気づく」「自己否定をやめる」「感謝を実践する」の3つ

特に感謝を普段から実践することが重要。

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です