【引き寄せの法則】お金のアファメーションをやっても効果がない理由とは?

引き寄せの法則が出来ない人の為の引き寄せブログ

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則でお金のアファメーションを試しているけど効果がない」とお悩みのあなたへ、この記事ではお金のアファメーションが今まで効果がなかった理由と効果的なやり方について解説します。

 

記事を読むメリット
 

・今までお金のアファメーションをしても引き寄せられなかった理由がわかる

 

・効果的なお金のアファメーションのやり方がわかる

 

 

記事の前半

記事の前半では、アファメーションの定義と従来のお金のアファメーションでは効果が出なかった理由について解説します。

 

記事の後半

記事の後半ではお金のアファメーションをしたほうがいい人も含めて効果的なお金のアファメーションのやり方について解説します。「

 

まずは結論から

アファメーションにおいて大事なのは感情、感情を伴うアファメーションでなければ効果は弱い。

またアファメーションで潜在意識を変えるには時間がかかる。

行動と一緒にアファメーションをすることが重要。


アファメーションで効果を出すために重要なのは感情なのね。 



引き寄せの法則は願望を引き寄せるのではなく、感じている気分、つまり感情が重要なのじゃ、その本質を理解せずにアファメーションをやっても効果は弱くなるのじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

当サイトの引き寄せの法則について知りたい人は以下のおまとめ記事をオススメします

↓↓↓
引き寄せの法則を実践する為の超オススメ記事

 

引き寄せコーチングで起きた数々の奇跡の体験談をご紹介します。

↓↓↓
引き寄せの法則の体験談

 

お金のアファメーションを何度言ってもお金を引き寄せられない理由

お金のアファメーションを何度も言ってもお金が引き寄せられないのは、引き寄せの法則の本質を知らないからかもしれません。ここでは引き寄せの法則の本質も踏まえて、その理由を解説します。

 

そもそもアファメーションとは?

 

教えている人によってアファメーションの定義は違いますが、一般的には自分の望ましい状態を肯定的で現在形で何度も繰り返し言うことにより願望を叶えていくというのがアファメーションの定義です。

 

例えば

「私はますますお金が増えている」

とか

「私は経済的に豊かになっている」

というようなものです。

 

ですが、この方法を試しても効果がなかったと言う人が多いのも事実です。

なぜ、効果が出ないのかというと、それは引き寄せの法則の本質を理解せずに実践している可能性が高いからです。

 

引き寄せの法則の本質を知らなければアファメーションも意味がない

 

アファメーションをやっても効果がなかった人は引き寄せの法則の本質を知る必要があります。

 

引き寄せの法則は多くの人が願望達成の法則だと思っていますが、実際は願望達成の法則ではなく、今感じている気分と同じものを引き寄せる法則です。

 

願望が叶っているのではなく、感じている気分が叶っているということです。

 

お金のアファメーションで言えば、アファメーションを言うことでお金を引き寄せるものだと思っている人が多いと思いますが、お金のアファメーションを言っている時の気分と同じものが引き寄せられるということです。

 

例えばお金のアファメーションを言っている時に、安心感やリラックスを感じていれば、安心感やリラックスを感じることが引き寄せられます。

 

必ずしもお金が引き寄せられるとは限りません、多くの人が引き寄せの法則やアファメーションが願望を叶えるものだという前提でやっていると思ったように願望が引き寄せられないと失敗したと感じるわけです。

 

お金のアファメーションで言えば、お金以外のものが引き寄せられた時に喜べるかどうかが重要で、それでも実践を続けた結果としてお金が引き寄せられる確率も上がります。

 

アファメーションで潜在意識を変えるには時間がかかる

 

アファメーションがなぜ効果があるのか?諸説ありますが、一番効果的な理由とされているのがアファメーションをすることによって潜在意識が変わるからというのがあります。

 

しかし、アファメーションだけで潜在意識を変えようとすればかなりの時間がかかってしまいます。

 

例えばよく言われるのが、朝と夜に少なくとも何十回、何百回言うとか、それを毎日続けて3ヶ月で叶う場合もあれば1年で叶うかもしれません。

 

アファメーションですぐに潜在意識が変わる人もまれにいるかもしれませんが、一般的には潜在意識を変えるには長い時間、しかもくり返し言うことが大事だと言われています。

 

多くの人が続けられず挫折してしまうのもアファメーションをやっても成功できない理由と考えられます。

 

アファメーション単体だけではお金の引き寄せは難しい

 

引き寄せの法則にも色々ありますが、アファメーション単体だけで引き寄せようとするのは難易度が高いと思われます。

なぜなら一つの方法で結果が出なかった時に、そのやり方にこだわると執着になり、そしてストレスを感じやすいからです。

 

引き寄せの法則は感じている気分にあったものを引き寄せる法則ですから、やりながらストレスを感じていると同じストレスを感じることを引き寄せてしまいます。

 

その為、引き寄せの法則を実践するのであれば一つの方法ではなく他の方法と一緒にやることをお勧めします。

 

お金のブロックがあるとアファメーションをやっても引き寄せにくい

 

どんなにアファメーションを言っても、潜在意識にお金に対するブロックがあると引き寄せは起きにくいと考えられます。

 

潜在意識にブロックがあるからアファメーションを言って変えようという試みあると思うのですが、先程説明したようにアファメーションだけで潜在式を変えるのは時間がかかります。

 

その為、お金のアファメーションをやるにしてもお金のブロックを取り除いていからやる方が有効的だと考えられます。

 

ここまでのまとめ

これまでお金のアファメーションをやっても引き寄せが出来なかった理由の一つは、アファメーションによってお金を引き寄せようとしていたから、アファメーションで引き寄せられるのはそのアファメーションをやっている時の気分と同じものが引き寄せ荒れるという事を理解することが重要。

 

お金を引き寄せる為の効果的なアファメーションとは?

ここからはより効果的なお金を引き寄せるためのアファメーション、そしてアファメーションと一緒にやったほうがいい方法も踏まえて解説します。 

 

お金のアファメーションをしたほうがいい人

 

お金のアファメーションをして失敗する理由の一つは、お金に対する執着です。

執着が強い人ほどお金のアファメーションは失敗します。

 

というのもお金のアファメーションが効果を発揮する理由の一つは潜在意識を変えるのも一つですが、それ以外に繰り返し言うことによりお金に対して意識が集中するということが考えられます。

 

つまりお金のアファメーションを言うことによって常にお金の事を考え、お金に注目するわけですから自然とお金に関する情報があつまりやすくなります。

 

ただし執着が強い人がお金の事を常に考えていると欲しいと思っているお金が今手元にない事に不満を持ち、その不満が執着を生み、執着がストレスとなり、そのストレスが別のストレスを引き寄せる悪循環になります。

 

お金のアファメーションに向いている人はお金に対して執着がなく楽しみながら出来る人が向いています。

 

逆に今日、明日にはたくさんのお金が必要と思ってやっている人ほど間違いなく強い執着とストレスを感じるので向いていないということになります。

 

お金のアファメーションを成功させる秘訣 その1 お金を引き寄せた時の感情にフォーカスしたアファメーションをする

 

引き寄せの法則で大事なのは願望そのものではなく、感情です。

 

引き寄せの法則で効果があるのは、あくまでも感じている気分であって願望そのものではありません。

 

アファメーションを作る時にはお金だけに注目したアファメーションではなく、そのお金を手に入れた時にどんな気分を感じているのかを考えながらアファメーションをすることが大事です。

 

例えばお金のアファメーションを言って、安心感を感じているならお金のアファメーションを言うたびに安心感を感じることが重要です。

 

お金のアファメーションを言ってもそこに何の感情も感じていなければそのアファメーションの効果は弱いと考えられますので感情にフォーカスしながらアファメーションをするか、感情が感じられるアファメーションを作り実践しましょう。

 

お金のアファメーションを成功させる秘訣 その2 現在形ではなく現在進行系にする

 

アファメーションの基本形は現在形で、すでにそうなっている事を基準に言うことが多いと思います。

 

しかし現在形で言うと、どこかで嘘をついているような感覚になる可能性が高くなります。

 

例えば今お金が無くて苦しいのに   「私はお金があって豊かである」というようなアファメーションをしても、どこかで嘘だと思いながらやっているので、やればやるほど苦しくなる、あるいは失敗する可能性が出てきます。

 

そこでオススメなのは現在形ではなく現在進行系にするということです。

現在進行系であれば今向かっている過程の途中ですから嘘になりません。

 

例えば先程のアファメーションで言えば

「私はお金が増えて豊かになりつつある」

というような感じで、今進行形でその状態に向かいつつあるというニュアンスで言えば抵抗感も少なく実践が出来ると思います。

 

 

お金のアファメーションを成功させる秘訣 その3 行動も一緒にする

 

引き寄せの法則には行動は必要ないと思われている人が多いのですが、実際には行動しないよりは行動したほうが成果は出やすくなります。

 

アファメーションのみでお金を引き寄せようとするのではなく、お金を増やすために必要な勉強なり行動を同時にすることが重要です。

 

それらの行動をすることによって自分の願望に向かっているという安心感や信頼感が強くなると考えられます。

 

これは想像してもらうとわかるのですが、お金のアファメーションのみをやっている場合とお金のアファメーションとそれに向けた行動をしているのと、どちらが願望が叶う確率が高いと思いやすいでしょうか?個人差はあると思いますが、やはり行動をしている時だと思います。

 

アファメーションもをしつつ、同時に行動もやることをお勧めします。

 

ここまでのまとめ

お金のアファメーションを成功させる秘訣は「お金を引き寄せた時の感情にフォーカスしたアファメーションをする」「現在形ではなく現在進行系にする」「行動も一緒にする」の3つ。

特にアファメーションのみだけでお金を引き寄せようとするのではなく行動も一緒にやることが願望達成への安心感につながる。

 

 

 

【引き寄せの法則】お金のアファメーションをやっても効果がない理由とは?のまとめ

この記事のまとめ

・これまでお金のアファメーションをやっても引き寄せが出来なかった理由の一つは、アファメーションによってお金を引き寄せようとしていたから、アファメーションで引き寄せられるのはそのアファメーションをやっている時の気分と同じものが引き寄せ荒れるという事を理解することが重要。

・お金のアファメーションを成功させる秘訣は「お金を引き寄せた時の感情にフォーカスしたアファメーションをする」「現在形ではなく現在進行系にする」「行動も一緒にする」の3つ。

特にアファメーションのみだけでお金を引き寄せようとするのではなく行動も一緒にやることが願望達成への安心感につながる。

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です