【引き寄せの法則】嫌な人が現れる理由と嫌な人を消すやり方とは?

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則で苦手な人を消したい」とお考えのあなたへ、この記事では引き寄せの法則の視点で見た苦手な人が現れる理由と、引き寄せの法則的視点で見た苦手な人を消すやり方についてご紹介します。

 

記事を読むメリット
 

・引き寄せの法則的視点で見た嫌な人が現れる理由と消し方がわかる
 

・人間関係を良好にする方法がわかる

 

 

記事の前半

記事の前半は引き寄せの法則的な視点で見た嫌な人が現れる理由と、嫌な人を消していくやり方について解説します。

記事の後半

記事の後半では人間関係を良好にするコミュニケーションテクニックと人間関係を良くしていくために参考になる本をご紹介します。

 

まずは結論から

引き寄せの法則的な視点で見た場合の嫌な人が現れる理由は自身の内面の自己否定が投影されている可能性がある。

苦手な人を消していくには自己否定をやめ自己受容をすること、そして感謝を習慣にする事が大事。

 

 

嫌な人というのは自分の内面の自己否定が投影されたものの可能性が大きいのね 



人と人は集合無意識でつながっているから自分の自己否定が他人に投影され、それが人間関係の悩みとして現れるのじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

 

引き寄せの法則の視点で見た苦手な人が現れる理由


嫌な人はなぜ現れるのか?原因は色々ありますが引き寄せの法則の視点で見た、その理由と原因について解説します。 

 

嫌な人が現れるのは自己否定の投影



嫌な人が現れるというのは様々な原因がありますが引き寄せの法則の視点で見た場合には、自己否定の投影です。

 

私達人間は集合無意識というところでお互いにつながっています。

 

自己否定というのは通常自分だけ完結する行為のように思えますが、自分で処理できなかった場合には他人に投影されます。

 

自分の自己否定が他人に投影され、それが人間関係の悩みとして現れます。

 

ここまでの説明でお分かりの人もいるかもしれませんが嫌な人を引き寄せているのは自分自身であると言えます、ですが裏を返せば自分が変われば相手も変わるということになります。

 

ここまでのまとめ

嫌な人が現れる理由は引き寄せの法則的な視点で見れば自分の自己否定の投影、自分の自己否定が処理されないと集合無意識を通じて他人に人間関係の悩みとして投影される。

 

 

引き寄せの法則的視点で見た苦手な人を消す方法


嫌な人を消すために出来る引き寄せの法則的な方法を2つご紹介します。 

 

引き寄せの法則的な視点で見た嫌な人を消す方法 その1 自己否定をやめ自己受容をする

 

先程の説明で嫌な人が現れる理由は自己否定の投影であると説明しました。

まずはシンプルに自己否定をやめることが先決になります。

自己否定をやめることが出来たら、その次に習慣にして欲しいのが自己受容です。

 

自己受容とは否定も肯定もせずにありのままを受け入れることを言います。

自己受容が上手にできることによって人間関係の悩みも徐々に減っていくようになります。

 

自己受容については詳しくはこちらの記事をご覧下さい

↓↓↓

引き寄せの法則の効果なしと思ったら試して欲しい自己受容のやり方とは?

 

 

引き寄せの法則的な視点で見た嫌な人を消す方法 その2 感謝を実践する


人間関係においてよく言われる言葉で「あの人とは波長が合う」という表現を聞くことがあると思います。

 

引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではなく波動の法則です。

 

波動の法則とは同じ波動のものが惹かれ合うというものです。

 

いい気分を感じていればいい気分を感じることが引き寄せられます。

 

引き寄せの法則の中でも効果が高い感情と言われているのが感謝です。

 

感謝を感じていれば感謝したくなることを引き寄せます。

まずは身近なものやお世話になっている人に感謝をすることから始めましょう。

 

感謝についてはこちらの記事で詳しく書いています。

↓↓↓

【引き寄せの法則】強力な効果を生む感謝のやり方とオススメの本をご紹介します

 

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則で苦手な人を消す方法は「自己否定をやめ自己受容をする」こと「感謝を実践する」ことの2つ

 

 

人間関係が良好になる方法


引き寄せの法則以外に人間関係が良好になるコミュニケーションテクニックと人間関係についてオススメの本についてご紹介します。 

 

人間関係が良好になるコミュニケーション方法は「最後まで相手の話を中断せずに聞くこと」

 

人間関係を良好に築く上で大切なものの一つにあがるのがコミュニケーションです。

 

コミュニケーションのテクニックというのはたくさんありますが、その中でも簡単で効果が高いのが

「相手の話を中断せずに最後まで聞くこと」

です。

 

たったこれだけ?と思われるかもしれませんが、多くの人がこれほどシンプルな事が出来ていません。

自分が出来ているようで意外と相手の話をしているのを遮って話をしたり、ちゃんと聞いていないということがあります。

 

一度、シンプルなこの方法を最後まで実践して頂き効果を確かめて頂きたいと思います。

 

よりよい人間関係を築く上で役立つ本


よりよい人間関係を築く上で役立つ本というのはたくさんありますが、その中でも効果的な本を一つ紹介します。

 

 

それはユダヤ人大富豪シリーズで有名なベストセラー作家の本田 健さんが書いた

 

「ユダヤ人大富豪の教え ―ふたたびアメリカへ篇」

 

という本です。

 

 

この本の特徴は人間関係を4つのタイプに分けて説明をしていて、そのタイプ別にどのように接すれば人間関係が円滑になるのかがわかりやすく解説されています。

 

今人間関係の悩みを感じられている方にはオススメの本なのでご一読下さい。

 

【引き寄せの法則】嫌な人が現れる理由と嫌な人を消すやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・嫌な人が現れる理由は引き寄せの法則的な視点で見れば自分の自己否定の投影、自分の自己否定が処理されないと集合無意識を通じて他人に人間関係の悩みとして投影される。

・引き寄せの法則で苦手な人を消す方法は「自己否定をやめ自己受容をする」こと「感謝を実践する」ことの2つ

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です