引き寄せの法則の効果を実感できる本物のやり方とは?

引き寄せの法則が出来ない人の為の引き寄せブログ

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則の効果を実感できる本物のやり方を知りたい」とお考えのあなたへ、この記事では引き寄せの法則で効果を実感するための本物のやり方について解説します。

 

記事を読むメリット
 

・本物の引き寄せの法則とは何かがわかる

 

・効果的な本物の引き寄せの法則のやり方がわかる

 

 

記事の前半

記事の前半では、本物の引き寄せの法則とは何か?について本質を交えた点で解説します。

 

記事の後半

記事の後半では引き寄せの法則の本質を踏まえて効果的な引き寄せの法則のやり方について解説します。

 

まずは結論から

人によって引き寄せの法則の定義は違うと思うが、本質的な引き寄せの法則の観点で言えば引き寄せの法則は願望達成の法則ではない。

今感じている気分にあったものを引き寄せる法則であることを理解することが必要。

その点で言えば本物の引き寄せの法則で効果的なやり方はいかにいい気分を感じることが出来るかが重要。

 


本物の定義は人によって違うけど、引き寄せの法則で大事なことはいい気分でいる事だということね。 



本質を理解していれば引き寄せの法則の効果はもっと実感しやすくなるはずなのじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

当サイトの引き寄せの法則について知りたい人は以下のおまとめ記事をオススメします

↓↓↓
引き寄せの法則を実践する為の超オススメ記事

 

引き寄せコーチングで起きた数々の奇跡の体験談をご紹介します。

↓↓↓
引き寄せの法則の体験談

 

 

本物の引き寄せの法則とは?

引き寄せの法則と一口に言ってもいろいろな人が教えていて、その中でどれが本物か見極めるのは難しいと思います。ここでは本質という点から見た本物の引き寄せの法則の定義について解説します。 


本物の引き寄せの法則の定義とは?

 

引き寄せの法則はたくさんの人が教えていて、その人によって定義がバラバラです。

しかし、それらの多くには源流があり、その源流が拡散されるうちに誤解を受けるような広まり方をしている場合があります。

 

引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではなく、今感じている気分と同じ気分のものを引き寄せるというのが本質です。

 

つまり何かの願いを叶えるという事がゴールではないということです。

 

いい気分を感じることが大切

 

先程の説明を聞くと引き寄せの法則は願望達成の法則ではないと思う人もいるかもしれませんが、いい気分を続けた結果として願望が叶う確率が高くなるわけですから、引き寄せの法則を実践しても願望が達成出来ないというわけではありません。

 

ただし願望達成の法則だと思ってやるほど、思ったように願いが叶わないとストレスになり、そのストレスが次のストレスを感じることを引き寄せるという悪循環になるので、願望を叶えることを第一にやるのではなく、引き寄せの法則の実践ではいい気分を感じることが出来るかを大切に出来るかが重要です。

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則の定義は教える人によってバラバラだが、源流に沿った考え方で言えば引き寄せの法則の本質は「感じている気分にあったものを引き寄せる」というものであり、その点で考えた本物の引き寄せの法則で言えば大切なことは「いい気分」を感じる事が重要になる。


 

効果を実感できる本物の引き寄せの法則のやり方とは?

引き寄せの法則の本質は今感じている気分と同じ気分の出来事を引き寄せるという本質を踏まえて効果的な引き寄せのやり方をここではご紹介します。 

 

過去の良かった出来事を思い出し、その後に望ましい未来を考える

 

人が頭で考える未来というのは、まだ経験したことのない出来事なので、いくら表面上は未来のことを考えて楽しい気持ちになったとしても、そこには感情的にリアリティがありません。

 

望む未来を引き寄せるのに大切なのはその感じている気分にリアリティがあるかどうかです。

 

リアリティがあるほど望む未来を引き寄せやすくなります。

 

そこでオススメなのが、まずは過去の良かった思い出を思い出します、そしてその過去の良かった思い出を思い出し、いい気分を感じた上で未来の望ましい未来をイメージします。

 

過去の出来事は経験したことなので当然リアリティがあります。

 

そのリアリティを感じた上で望ましい未来をイメージした場合に、単純に未来をイメージしただけよりも、その未来のイメージには感情的にはリアリティが感じられるイメージになります。

 

これが引き寄せにはとても重要になります。

 

多くの人はいくら望ましい未来をイメージしても、心のどこかで、この未来は頭で作った偽物の未来だと思いながらイメージしている人が多いと思いますので、このリアリティを感じながら未来をイメージすることが引き寄せの成功率を高めることになるわけです。

 

感謝を実践する

 

引き寄せの法則で最も効果的でかつ簡単な方法が感謝です。

感謝の実践というのは世の中にある引き寄せの法則に関する本やブログやSNSでも有効な方法として紹介されています。

これは引き寄せの法則の本質にもあっています。

 

繰り返しになりますが引き寄せの法則の本質は今感じている気分にあった気分を引き寄せるというものです。

 

感謝という気分を感じていれば感謝をしたくなることを引き寄せます。

 

まずは身近な物やお世話になっている人に感謝をすることから始めましょう。

 

感謝については詳しくはこちらの記事をご覧下さい

↓↓↓

【引き寄せの法則】強力な効果を生む感謝のやり方とオススメの本をご紹介します

 

行動する

 

最後は行動するです。

引き寄せの法則と言うと多くの人が行動をしなくてもいいと思っています。

 

しかし行動しないよりは行動した方がより効果的ですし効果を実感しやすいと思います。

 

大切なのは闇雲に行動するのではなく閃きや直感にもとづいて行動することが重要です。

 

それは潜在意識からのメッセージの可能性があり、それに従って行動することがより幸せを引き寄せる確率が高くなるからです。

 

ここまでのまとめ

効果を実感できる引き寄せの法則のやり方は「過去の良かった出来事を思い出し、その後に望ましい未来を考える」「感謝を実践する」「行動する」の3つ。

効果を高めたいのであれば行動することは特に有効。

 

引き寄せの法則の効果を実感できる本物のやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・引き寄せの法則の定義は教える人によってバラバラだが、源流に沿った考え方で言えば引き寄せの法則の本質は「感じている気分にあったものを引き寄せる」というものであり、その点で考えた本物の引き寄せの法則で言えば大切なことは「いい気分」を感じる事が重要になる。

・効果を実感できる引き寄せの法則のやり方は「過去の良かった出来事を思い出し、その後に望ましい未来を考える」「感謝を実践する」「行動する」の3つ。

効果を高めたいのであれば行動することは特に有効。

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です