引き寄せの法則で健康を引き寄せることは可能なのか?そのやり方とは?

※この記事では効果や効能を保証するものではありません、実践や判断は自己責任で、さらに適切な意思の判断を仰ぐことをお勧めします

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則で健康を引き寄せることはできるのか?」とお考えのあなたへ、この記事では引き寄せの法則の視点で見た不健康を引き寄せる理由と健康を引き寄せるやり方について解説します。

 

記事を読むメリット

 

・なぜ不健康になるのか?引き寄せの法則の視点で見た理由がわかる

 

・引き寄せの法則で健康を引き寄せるための方法がわかる

 

 

記事の前半

記事の前半では引き寄せの法則の視点で見た不健康を引き寄せてしまう理由がわかります

 

記事の後半

記事の後半では引き寄せの法則でみた健康を引き寄せる方法について解説します

 

まずは結論から

不健康を引き寄せてしまう理由は、その不健康の裏にある肯定的な意図が引き寄せている、つまり何らかの良い意図や意味があって起こしていると引き寄せの法則的な視点で見れば考えられる。

健康を引き寄せるためには不健康な状態を意識するのではなく健康的な状態を意識する事が重要。そして効果的な方法としては感謝を実践することが重要。


引き寄せの法則的に見た場合には不健康を引き寄せている理由が存在するのね 



不健康になった時ほどその意味や理由を考えるの大事だが現実的にちゃんとした医師の診断も受けることも大切なのじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

当サイトの引き寄せの法則について知りたい人は以下のおまとめ記事をオススメします

↓↓↓
引き寄せの法則を実践する為の超オススメ記事

 

不健康を引き寄せてしまう理由とは?

普通は望んで不健康になりたくないと思うかもしれませんが、潜在意識的には望んでいる可能性もあります、ここではその仕組について解説をします。 

 

不健康を引き寄せるのは潜在意識の望み?


誰でも意識的には健康になりたいと思うと思うのですが、潜在意識はそう思わない可能性があります。

信じられないかもしれませんが、不健康になることを望んで引き寄せている可能性もあります。

 

では、なぜそのような不健康を引き寄せることが起きるのかというと、不健康な状態でいた方が潜在意識的には満足だからです。

 

例えば病気になれば体を休めることもできますし、場合によっては今まで関係性が薄かった人が急に心配をしてくれたり気遣いをしてくれたりします。

 

そういった表面ではわからない潜在意識で感じているメリットが有ると、不健康な状態も引き寄せてしまう可能性があるというわけです。

 

こういった状態は、頭で思っていることと心で思っていることの不一致から起こります。

 

不健康にならないためには普段から自分の心の声に耳を傾けることがとても重要になります。

 

ここまでのまとめ

不健康を引き寄せてしまう理由は、潜在意識側の望みであり、不健康でいることへのメリットを潜在意識が感じているのが原因、それを防ぐには普段から頭と心が一致している状態が重要。

 

引き寄せの法則的な視点で見た健康を引き寄せる方法とは?

不健康を引き寄せてしまう理由を理解したところで、ここからは引き寄せの法則的な視点で見た健康を引き寄せる方法について解説をします。 

 

健康を引き寄せる方法 その1 不健康にフォーカスをするのではなく健康に意識をフォーカスする

 

多くの場合、病気などの不健康の状態になると、その不健康な状態をどうやって改善しようと考えます。

しかし、それはすなわち不健康に意識をフォーカスしているということになります。

 

そのため不健康な事を考えるよりも、その問題外解決し健康になっている時に自分はどんな気分でいるのか?を考えることが重要です。

ただし病気を無視するなということではないので、適切な診断と処置を受けた上で健康にフォーカスをすることが重要です。

 

健康を引き寄せる方法 その2 不健康な問題が起きた時のメッセージを読み取る

 

さきほどの説明とは真逆に聞こえるかもしれませんが、そういった問題が起きた時には、潜在意識から何かしらのメッセージがある場合があります。

 

例えば働きすぎているとか、誰かのことを大切にしていないとか、その問題を起こすことによって、あなたに気づいて欲しいメッセージが隠されている可能性があります。

 

一度立ち止まってその問題が起きていることの意味や理由を考えることも大切です。

 

その場合のヒントになるのが、「あり方」 「やり方」 「考え方」です。

 

もし問題が起きた時にこの3つのどれかがズレている、間違った方向に進んでいる時に問題として現れます。

 

この3つの事について考えてみて、どれか一つでもズレていると気づいたら修正をすることを考えることが大切です。

 

ただし、どれほど意味を考えても答えが出ない場合もあります、そんな時には無理に答えを探そうとせずに、必要な処置を淡々と実行することが大切です。

 

引き寄せの法則だけでなんとかしようと思わないことが大切です。

 

健康を引き寄せる方法 その3 感謝を実践する

 

最後は感謝を実践するです。

 

「不健康な時に感謝なんて出来ない」という意見もあると思いますが、まずは最低限生きているということには感謝できますし、自分を取り巻く環境を見回せば実は感謝できることは無数にあると思います。

 

引き寄せの法則の本質とは今感じている気分と同じ気分の出来事を引き寄せるというものです。

 

ということは感謝という気分を感じていれば感謝したくなることを引き寄せるわけですから、不健康な状態であっても感謝を実践することはとても大切だと思います。

 

感謝については詳しくはこちらの記事をご覧下さい

↓↓↓

【引き寄せの法則】強力な効果を生む感謝のやり方とオススメの本をご紹介します

 

ここまでのまとめ

健康を引き寄せる方法「不健康にフォーカスをするのではなく健康に意識をフォーカスする」「不健康な問題が起きた時のメッセージを読み取る」「感謝を実践する」

 

引き寄せの法則で健康を引き寄せることは可能なのか?そのやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・不健康を引き寄せてしまう理由は、潜在意識側の望みであり、不健康でいることへのメリットを潜在意識が感じているのが原因、それを防ぐには普段から頭と心が一致している状態が重要。

・健康を引き寄せる方法「不健康にフォーカスをするのではなく健康に意識をフォーカスする」「不健康な問題が起きた時のメッセージを読み取る」「感謝を実践する」

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です