引き寄せの法則で転職を成功させるやり方と良い人間関係を築くやり方とは?

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則で転職を成功させたい」とお考えのあなたへ、この記事では引き寄せの法則で転職を成功させるためのやり方を本質を踏まえた上で解説します。

 

記事を読むメリット
 

・引き寄せの法則を使って転職を成功させる方法がわかる

 

・よりよい人間関係を築く方法がわかる

 


記事の前半

記事の前半では引き寄せの法則の本質を踏まえた上での引き寄せの法則の転職を成功させる方法をご紹介します。

 

記事の後半

記事の後半では転職後の職場でより良い人間関係を築く上で使えるコミュニケーション術等をご紹介します。

 

まずは結論から

引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではないので転職だけを狙って成功させるというのは本質からはズレているやり方になる、しかし引き寄せの法則を実践し続けた結果として転職の成功率が高くすることは出来ます。

成功率を上げる方法としては感謝を実践すること、脳科学的な引き寄せを使うこと、転職にまつわる否定的な思い込みを取り除くことで成功率を上げることができます。


引き寄せの法則で転職を成功させるにはとにかく良い気分でいることを持続することが大事なのね 



転職の引き寄せでは転職にまつわる否定的な思い込みも取り除いておくことも重要じゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

引き寄せの法則の本質


引き寄せの法則で転職の成功を実践する前に、まずは引き寄せの法則の本質を理解することが大事なので、そこを解説しますね。

 

引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではない?

 

引き寄せの法則で多い誤解が引き寄せの法則は願望達成の法則だと思っている点です。

 

引き寄せの法則の本質は今感じている気分と同じ出来事を引き寄せるというものですから、転職だけを狙って引き寄せるというものではないということです。

 

なぜ、この本質を説明しているかというと、引き寄せの法則を願望達成の法則だと思って転職を引き寄せようとすると返って結果が出ないという状態になる可能性があるからです。

 

引き寄せの法則の実践を続け良い気分であり続けた結果として、願望である転職の成功が引き寄せられる可能性も高くなりますので、ぜひ本質を踏まえた引き寄せの法則の実践をして頂ければと思います。

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではなく、今感じている気分と同じ出来事を引き寄せるというもの、転職の成功するには本質を踏まえた上での実践が重要になる。

 

 

引き寄せの法則で転職を成功させる方法


引き寄せの法則の本質を踏まえた上での引き寄せの法則で転職を成功させる方法について解説します。 

 

まずは何より実践してほしいのは感謝すること

 

引き寄せの法則のやり方は色々ありますが、もっとも簡単で効果が高いのが  「感謝すること」です。

これは引き寄せの法則の本質に沿った方法です。

 

繰り返しになりますが引き寄せの法則は今感じている気分と同じ出来事を引き寄せる法則ですから、感謝という気分を感じていれば感謝したくなることを引き寄せます。

 

感謝という気分を感じていれば感謝したくなることを引き寄せるというわけです。

引き寄せの法則で転職を成功させる上でも、引き寄せの法則の土台となる良い気分を感じる為の方法を実践することはとても有効です。

 

感謝について詳しい記事はこちらで解説しています。

↓↓↓

【引き寄せの法則】強力な効果を生む感謝のやり方とオススメの本をご紹介します

 

転職に対しての否定的な思い込みを取り除く

 

転職活動をしている中で、転職に対しての否定的な思い込みが隠れていると転職の引き寄せの成功を阻害します。

自身の転職に対する否定的な思い込みが無いか確認することも大切です。

 

例えば・・・

「私は理想の職場に転職することはできない、なぜならば・・・」

この後に何が入りそうでしょうか?もし思い浮かぶものがあるなら、それがあなたの転職に対しての否定的な思い込みです。

 

例えばこの文章に入るものが以下の内容だったとします。

「私は理想の職場に転職することはできない、なぜならば、私は資格が少ないからだ」

という思い込みが出てきたとします。

 

この場合に理想の職場に転職するには資格が必要であるという思い込みがあるということです。

この思い込みに対して以下のように質問して下さい。

 

「資格がないと理想の職場に転職できないというのは、本当に?」

 

この質問を繰り返ししていると、その思い込みが真実でないことに気づくことがあると思います。

実際に転職を成功している人でも資格を持っていなくても成功できている人はたくさんいるからです。

 

こういった転職にまつわる否定的な思い込みを無くした上で引き寄せの法則を実践することがとても重要になります。

 

脳科学的引き寄せを実践する

 

脳科学的引き寄せとは、脳のRASという機能を使って行う引き寄せのことです。

このRASという機能は自分にって重要な情報は選択し、重要ではない情報は選択しないというものになります。

 

これを転職の引き寄せに応用するとすれば、どうしたらいいかというと、理想の転職先の条件を細かくリストアップするということです。

 

細ければ細かいほど理想的です。

 

それを事ある事にチェックしながら過ごしていると普段の生活の中で、その理想の職場に該当する情報が目に飛び込んでくるようになります。

 

これが脳科学的な引き寄せです。

 

逆に条件を曖昧にすると、せっかく目の前に自分の理想とするような職場に関する情報があっても見逃す事になります。

感謝と否定的な思い込みを取り除くのとあわせて、この方法を実践して頂ければと思います。

 

ここまでのまとめ

転職の引き寄せの法則を成功させる方法は「感謝する」「転職に対しての否定的な思い込みを取り除く」「脳科学的引き寄せを実践する」の3つ

 

 

転職後のよりよい人間関係を築く方法


転職が成功できたとしても、その後の職場でよりよい人間関係が築けなければ成功とは言えないと思います。ではどうすればよりよい人げ関係が築けるのか?その方法について解説します。 


よりよい人間関係を築く方法 その1  相手の話を中断せず最後まで聞く

 

よりよい人間関係を築く上でコミュニケーション能力が高いことはとても大切なことです。

多くの人が意外と出来ていないのが   「相手の話を中断せずに最後まで聴く」というものです。

 

こんな単純なことですが、多くの人が実践できていません。

多くの人が自分のことを話したがります、逆に相手の話を聞ける人は少ないです。

 

そういった意味で相手の話を最後まで聞ける人はニーズがありますし貴重な存在です。

是非実践して欲しい方法です。

 

よりよい人間関係を築く方法 その2  自分の状態を整えてから人と会う

 

これも意外と多くの人が実践していないことです。

自分の気持が落ち込んだ状態で相手とコミュニケーションをとれば、その関係性は徐々に悪くなっていきます。

 

逆に自分の気持がよい状態で相手とのコミュニケーションを取れば、相手もそれに影響されてよい返事を返してくれるようになります。

 

では、どうすればいいのか?ということですが色々とやり方はありますが、簡単にできる方法は自分に質問することです。

 

例えば以下のような質問があります。

 

「相手に感謝できることは何だろう?」

 

「相手に貢献できることは何だろう?」

 

この2つです。

この質問をして自分の答えが出たら、相手と接する時には感謝や貢献という気持ちで接することになります。

 

感謝や貢献という気持ちで接してくる相手には自然と相手も態度がかわるものです。

 

相手と会う前に是非自分の状態を整えるといことを実践して下さい。

 

引き寄せの法則で転職を成功させるやり方と良い人間関係を築くやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではなく、今感じている気分と同じ出来事を引き寄せるというもの、転職の成功するには本質を踏まえた上での実践が重要になる。

・転職の引き寄せの法則を成功させる方法は「感謝する」「転職に対しての否定的な思い込みを取り除く」「脳科学的引き寄せを実践する」の3つ

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です