引き寄せの法則で嫌いな人を消すことは可能か?そのやり方とは?

引き寄せの法則が出来ない人の為の引き寄せブログ

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則を使って嫌いな人が消せるのか知りたい」とお考えのあなたへ、この記事では引き寄せの法則を使って嫌いな人が消せるのか?についてと効果的なやり方について解説します。

 

記事を読むメリット
 

・嫌いな人が現れる理由がわかる

 

・引き寄せの法則的な視点でみた嫌いな人を消す方法がわかる

 

 

記事の前半

記事の前半では嫌いな人が現れるのは自身の内面の投影であるという視点から解説をさせて頂きます。

 

記事の後半

記事の後半では嫌いな人を引き寄せの法則的な視点で見た消す方法について「嫌いな人が消えた時の気分を感じる事」によって消す方法そして「自己否定をやめる事」「感謝の実践」という3つの方法について解説します。

 

まずは結論から

嫌いな人が現れる理由を引き寄せの法則的な視点で考えた場合には内面の不安や自己否定が投影された可能性が高い。

それを解決するには嫌いな人が消えた時の気分を感じること、自己否定をやめて自己受容をすること、そして感謝の実践をすることが重要。

 

引き寄せの法則的な視点で見た場合に嫌いな人が現れるのは内面の自己否定が投影されていることが原因なのね。



相手を変えようとするのではなく自分の内面を見つめること、そして不安や自己否定を解消することによって嫌いな人が消えていくのじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

当サイトの引き寄せの法則について知りたい人は以下のおまとめ記事をオススメします

↓↓↓
引き寄せの法則を実践する為の超オススメ記事

 

引き寄せコーチングで起きた数々の奇跡の体験談をご紹介します。

↓↓↓
引き寄せの法則の体験談

 

引き寄せの法則の視点で見た嫌いな人の正体とは?

嫌いな人とは関わりたくないと誰もが思うところだと思いますが、なぜそのような人が現れるのか?引き寄せの法則の視点で見た理由について解説します。 

 

嫌いな人は自分の内面の自己否定や不安が投影されている?

 

嫌いな人が現れる要因は様々ですが、引き寄せの法則の視点で見れば、嫌いない人が現れるのは自分の内面の自己否定や不安が投影された結果だと考えます。

 

なぜ自分の内面の自己否定や不満が他人に投影されるのか?ということですが、これは人と人とは集合無意識というところを通じてつながっていると考えられています。

 

自分の内面で処理できなかったネガティブな感情を抑圧し続けると、それが問題であることを知らせる為に他人に投影されるということです。

 

つまり嫌な人というのは、あなたの内面ではこのような事が起きていますよということをお知らせをするための鏡だということです。

 

そういったことを通じて他人に投影されることで自分を見つめ直し修正する機会を作っているわけです。

 

それが引き寄せの法則の視点で見た嫌いな人の正体です。

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人の正体は自分の内面の自己否定や不安が集合無意識を通じて他人投影されたもの、それを通じて自分の内面を見つめるサインとして現れている。


 

引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人を消す方法とは?

嫌いな人の正体がわかった上で、これらを踏まえて引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人を消す方法について解説をします。 

 

引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人を消す方法 その1 嫌いな人が消えた時の気分を感じること

 

嫌いな人を消す最初の引き寄せの法則は嫌いな人が消えた後の気分を感じることです。

引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではなくて、今感じている気分と同じ気分のことを引き寄せる法則です。

 

ということは嫌いな人が消えた後の気分を感じていれば、その気分を感じる出来事が引き寄せられる確率が高くなるということです。

 

嫌いな人が消えた時にあなたはどんな生活をしていて、そしてどんな気分を感じているでしょうか?その気分を感じることが大切です。

イメージよりも気分を感じることに集中しましょう。

 

引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人を消す方法 その2 自己否定をやめて自己受容をする

 

嫌いな人の正体の説明で、嫌いな人が現れるは内面の自己否定や不安が投影されると説明しました。

 

自己否定をやめることが引き寄せの法則的な視点で見れば重要になります。

 

自己否定をやめることが出来たら次に重要なのは自己受容をするということです。

 

自己受容とは否定も肯定もせずにありのままを受け入れる状態の事を言います。

 

自己否定をやめて自己受容をするということを習慣にして頂くことをお勧めします。

 

自己受容については詳しくはこちらの記事で解説しています。

↓↓↓

引き寄せの法則の効果なしと思ったら試して欲しい自己受容のやり方とは?

 

 

引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人を消す方法 その3 嫌いな人がいることでの良い側面を考える

 

嫌いな人がいることでの良い側面を考えるというのは、嫌いな人が消えて欲しいと思っている人には難しいことかも知れません。

 

しかし、嫌いな人がいることによって何かしらの良い側面がないか考えてみて下さい。

 

例えば嫌いな人を見ることで、自分は人に優しくしようと思ったとか、嫌いな人がいることで、その場所から早く離れたいので、仕事や勉強を頑張ったとか、その嫌いな人が現れることであなたが何かしらのメリットを得れているかもしれないということです。

 

そのメリットに注目して、そのメリットに対して感謝をすること、良い気分を感じることをお勧めします。

 

引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人を消す方法 その4 感謝を実践する

 

引き寄せの法則で最も効果的な方法の一つが感謝です。

 

感謝という気分を感じていれば感謝したくなることが引き寄せられます。

 

嫌いな人がいるということは、少なくとも良い気分を感じている状態では無いと思います。

 

もし、あなたが毎日感謝という気持ちを感じて過ごすことが出来ている未来があるなら、そこに嫌いな人はいないか、その人自体と関わることが少なくなるはずです。

 

なので感謝を感じる時間を多く持つようにしましょう。

 

感謝に関してはこちらの記事で詳しく書いていますので御覧下さい

↓↓↓

【引き寄せの法則】強力な効果を生む感謝のやり方とオススメの本をご紹介します

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人を消す方法は「嫌いな人が消えた時の気分を感じること」「自己否定をやめて自己受容をする」「嫌いな人がいることでの良い側面を考える」「感謝を実践する」の4つ。

大事なことは良い感情を感じること、その良い感情を感じている量が多いほど嫌な人が消えていく可能性が高くなる。

 

 

引き寄せの法則で嫌いな人を消すことは可能か?そのやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人の正体は自分の内面の自己否定や不安が集合無意識を通じて他人投影されたもの、それを通じて自分の内面を見つめるサインとして現れている。

・引き寄せの法則的な視点で見た嫌いな人を消す方法は「嫌いな人が消えた時の気分を感じること」「自己否定をやめて自己受容をする」「嫌いな人がいることでの良い側面を考える」「感謝を実践する」の4つ。

大事なことは良い感情を感じること、その良い感情を感じている量が多いほど嫌な人が消えていく可能性が高くなる。

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です