【引き寄せの法則】落ち込んだときに知ってほしい理由と速攻回復のやり方とは?

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「落ち込んだ気分をどうにか回復したい」と、お考えのあなたへ、この記事では引き寄せ法則的な視点で見た落ち込んでいる時に知ってほしい理由と、速攻で気持ちを回復するやり方についてご紹介します。

 

記事を読むメリット

・引き寄せの法則的な視点で見た落ち込む理由がわかる

・落ち込んだ時に速攻で回復する方法がわかる

 

記事の前半

記事の前半では引き寄せの法則的な視点で見た落ち込む理由と、対処方法を解説します

 

記事の後半

記事の後半では少しでも早く落ち込んだ気分を回復させたい人向けに速攻で回復できる方法をご紹介します。

 

まずは結論から

引き寄せの法則的な視点で見た落ち込む理由は、落ち込ませることによって気づいて欲しい人生からの何らかのサインの可能性が高い。

そういった問題が起きた時に対処法としては、まずはいきなりポジティブにはならずに一旦受け止めることが重要、一旦受け止めた上で、「あり方」や「考え方」や「やり方」が間違っていなかった考えることが大切。

速攻で気持ちを回復させる場合に有効なのが体の使い方を変えること、上を向いて胸を張って笑顔になるだけでも気持ちは変えることが出来る。

ちょっとした運動でも気持ちは変えることが出来る、他に有効な方法としては質問を使って気持ちを変えることも有効な方法の一つ。


落ち込む事はネガティブだから良くないと思いがちだけど実際には意味があるのね



すぐにポジティブにならずに一旦受け止めることが重要じゃ、そこには人生を変えるヒントがあるかもしれないのじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

引き寄せの法則的な視点で見た落ち込む理由とは?


落ち込んだ状態を回復させる前に、なぜ落ち込むようなことが起きるのかについて引き寄せの法則的な視点から解説します。 

 

落ち込むような出来事が起きるのは人生からのサイン

 

気持ちが落ち込むというのは、多くの場合は何かしらの気持ちを落ち込ませるような出来事が起きたからだと思います。

 

では、そのような気持ちを落ち込ませるような出来事が何故起きたのか?その理由について考える必要があります。

 

人それぞれ理由は違うのですが一つの可能性として考えられるのは落ち込ませるようなネガティブな事が起きるのは人生からサインの可能性が高いということです。

 

人生で向き合うべき修正すべきズレを直さないと行けないことがあるサインとして悩みや問題を作り出す可能性があるということです。

 

逆に言うと気持ちを落ち込ませるほどの出来事がないと人は人生の意味や理由について考える事をしないので、そういった問題が起きることで考える時間を持って欲しいという潜在意識の思いがあったりします。

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則的な視点でみた場合に落ち込むような気分にさせる出来事が起きるのは人生からズレた生き方を修正させる為に気づかなければならないサインの可能性が高い。

 

 

引き寄せの法則的な視点で見た落ち込んだ時の対処法


落ち込んだ時に引き寄せの法則的な視点でどのように回復すればいいか対処法について解説します。 

 

無理やりポジティブにせずに一旦受け止めることが重要

 

気持ちが落ち込んでしまった時に気をつけて欲しいのはネガティブな気持ちを感じたくないために無理やりポジティブにしないということです。

 

先程説明したように気分を落ち込ませるような事が起きるのは人生からのズレを修正させる為のサインの可能性が高いのでまずは落ち込んでいる気持ちを認め受け入れることが重要です。

 

また感情というのは十分に味わうと消えるという特性もあるので、そういった点からも落ち込んだ気持ちを長引かせないためにも一度受け入れるというのが重要になります。

 

落ち込んだ時に考えて欲しいのは「あり方」「考え方」「やり方」を見直す


落ち込んだ気持ちを感じさせる出来事が起きるのは人生からのサインだとお伝えしましたが、その時に何に気づけばいいのか?方法はいくつかありますがヒントになるのは「あり方」 「考え方」 「やり方」を見直すです。

 

つまり、今起きている気持ちを落ち込ませるような問題は「あり方」 か 「考え方」 か 「やり方」が間違っている為に起きていてそれに気づかせる為に問題という形であなたに知らせようとしているかもしれません。

 

ポジティブになる前に一度立ち止まりこの3つを考えて頂くことをオススメします。

 

ここまでのまとめ

・引き寄せの法則的視点から見た落ち込んだ時の対処法としては無理やりポジティブにせずに一旦受け止めることが大切

・ポジティブになる前に一度考えて欲しいのは今現在の「あり方」や「考え方」や「やり方」に問題がないか考えることが重要


 

速攻で落ち込んだ気分を回復させる方法


落ち込ませるような出来事の意味や理由を考えるのには時間がかかるから、すぐにでも気持ちを回復させたい人へ、その方法をご紹介します。 

 

体の使い方を変えれば気持ちも変わる

 

気持ちを変える最も簡単な方法は体の使い方を変えるです。

例えば上を向いて胸を張って笑顔になるだけでも気持ちを変えることは出来ますし、ちょっとした軽い運動やあるいは散歩でもいいので体を動かすということをやるとそれだけでも気分を変えることは出来ます。

 

質問を使えば気持ちも変わる


質問には感情のフォーカスを変える事ができます。

例えば気持ちが落ち込んでいる時に「もし、落ち込んでいなかったとしら何をしていただろう?」と落ち込んでいるところにフォーカスを置いているところから、落ち込んでいない未来にフォーカスを変えると、それに合わせて気持ちも変わります。

 

他にも問題が起きて悩んでいる時にも「この問題の素晴らしい点はどこだろう?」とか「この問題から学べる点は何だろう?」等のような質問も気持ちを変えることが出来ます。

 

慣れないうちは「素晴らしいことも、学べることもない」という気持ちになるかもしれませんが質問を使い続ける内に気持ちを変えることはできるようになっていきますので是非試して下さい。


 

ここまでのまとめ

・速攻で気持ちを変えるには、体の使い方を変えること運動することで変えることが出来る。

・質問には感情のフォーカスを変える力があるので練習をすることで徐々に感情と上手に付き合うことが出来るようになる。

 

 

【引き寄せの法則】落ち込んだときに知ってほしい理由と速攻回復のやり方とは?のまとめ

この記事のまとめ

・引き寄せの法則的な視点でみた場合に落ち込むような気分にさせる出来事が起きるのは人生からズレた生き方を修正させる為に気づかなければならないサインの可能性が高い。

・引き寄せの法則的視点から見た落ち込んだ時の対処法としては無理やりポジティブにせずに一旦受け止めることが大切

・ポジティブになる前に一度考えて欲しいのは今現在の「あり方」や「考え方」や「やり方」に問題がないか考えることが重要

・速攻で気持ちを変えるには、体の使い方を変えること運動することで変えることが出来る。

・質問には感情のフォーカスを変える力があるので練習をすることで徐々に感情と上手に付き合うことが出来るようになる。

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です