【引き寄せの法則】人生は思い通りになると思うほど失敗する理由とは?

こんにちは、人生を変えるコーチングを提供するサイト自分革命です。

「引き寄せの法則で人生は思い通り上手くいくと思うほど失敗する」、この記事ではその理由について解説をします。

前提条件として引き寄せの法則を実践していて今うまく行っている人はこの記事に該当しません。

勉強して真面目に実践している人ほど上手く行かないそんな人に読んで頂きたい記事です。

 

記事を読むメリット

・引き寄せの法則で思い通りにしようとすると、なぜ失敗するのか理由がわかる

・引き寄せの法則の成功率を上げる方法がわかる

 

記事の前半

記事の前半では引き寄せの法則で「人生は思い通りになる」と思うほど失敗する理由についての解説を引き寄せの法則の本質の視点から、あと心理的なメカニズムの観点からご紹介します。

 

記事の後半

記事の後半では引き寄せの法則の成功率を上げる方法を脳科学的な視点から見た解説と行動の大切さも含めて解説します。

 

まずは結論から

引き寄せの法則の本質は「今感じている気分とあったものを引き寄せる」というのが本質であり、特定の何かや狙ってコントロールしようとするものではない。

そう思って出来ている人はそれでいいが現時点で出来てない人が引き寄せの法則を「思い通りにしよう」と思ってやるほど失敗してしまう。
それは努力逆転の法則からも言えます。

もし、狙って引き寄せの法則を成功させたいと思うなら「脳科学的な引き寄せ」を使って行い、さらに行動すると成功率は高まるようになります。


引き寄せの法則で思い通りにしようとするほど失敗する確率が高いのね 



「思い通りにする」という執着を捨てることが出来れば逆に引き寄せの法則は上手くいくようになるのじゃ 


 

 


記事の信憑性

 

 

2006年からコーチングを学び始め、コーチとして2009年から独立して10年以上の実績

 

日本でも最大のコーチング期間で3年学び、世界でもトップクラスのコーチから最新のコーチングスキルを学びました。


さらには今まで3ヶ月間のマンツーマンコーチングで対応してきた人数は300人以上そして東京、沖縄、福岡、宮崎、海外からも 受講される人がいるコーチング講座を展開しています。


さらには以下のコーチングの実績が出ています。


~引き寄せコーチングではこんな変化が起きています~

●「賞を取りたい」と願っていたアーティストがセッションを受けて数週間以内に本当に賞を受賞した

●子育てに対するイライラが強かったがコーチングセッション終了後にはイライラがなくなり、家に帰ると 子供が手伝いをしてくれるようになった


●1~2年かかると思われていた夢がわずか1ヶ月で実現した


●いつもライバルを選ばれ契約を逃していたコーチがコーチング終了後には契約をもらえるようになった等々、 願望達成の人が続出の方法です。


以上の成果を出してきた経験からご回答させて頂きます。

 

 

引き寄せの法則の本質を知ると「人生は思い通りになる」というのが間違いだとわかります


引き寄せの法則をマスターすれば人生は思い通りになると思っている人がいます現時点で出来ている人はいいのですが、そうでない人が、そう思いながらやると失敗します。その理由について解説します。

 

引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではない

 

引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではありません、本質は今感じている気分と同じものを引き寄せるというのが引き寄せの法則の本質です。

 

「人生を思い通りにしたい、だから引き寄せの法則を使いたい」

 

と思っている人は、引き寄せの法則の本質からズレているということになります。

 

誤解が無く言っておくと

「人生を思い通りにしたい、だから引き寄せの法則を使いたい」

 

と思って出来ている人もいます、そういった人はナチュラルに引き寄せが実践できる人なので問題ないのですが、そう思って引き寄せの法則を実践していて結果が出ない人ほど、思い通りにしようと思ってやるほど上手く行かないという状態を作り出します。

 

頑張るほど失敗する努力逆転の法則とは?

 

では、なぜそのような結果が出ない状態になるのかというと、その原因の一つが「努力逆転の法則」という状態です。

 

これは思った事と逆の結果が出てしまう法則の事で、例えば緊張してはいけないと思うほど緊張してしまうように自分が努力した結果とは逆の結果が出てしまうのが努力逆転の法則です。

 

引き寄せの法則を使って人生を思い通りにしようとするほど結果が出ないという状態を生み出してしまいます。●●●

 

願望に対しての執着を手放して引き寄せの法則を実践すれば成功する確率は高まる

ここまでの説明を踏まえて、引き寄せの法則は願望達成の法則というのを忘れて、いい気分を感じることにフォーカスをして実践を続ければ結果として願望が叶う確率が高くなります。

 

大事なのは願望に対しての執着を捨てることです。

 

どうやって執着を捨てるのかについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

↓↓↓

引き寄せの法則で超重要なのは執着を手放す事そのやり方とは?

 


ここまでのまとめ

・引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではなく「引き寄せの法則で思い通りにしよう」とするほど努力逆転の法則で上手く行かない可能性が高まる。

・引き寄せの法則では願望に対する執着を捨てて実践すれば逆に成功率は高くなる。


 

引き寄せの法則で最短で成果を出していく方法


引き寄せの法則は思い通りにする法則ではないと分かっていても、やはり思った通りの結果を出したいと思っているあなたへ、ここではその希望を叶えるにはどうしたらいいか?について解説します。 

 

脳科学的引き寄せの法則を使う

 

脳科学的引き寄せというのがあります、こちらのほうがどちらかというと世間一般で言われているような願望達成の引き寄せの法則のイメージに近いと思います。

 

私達の脳の機能としてRASというものがありますが、このRASは自分にとって重要な情報を選択し、それ以外の情報は選択しないという特徴があります。

 

つまり狙ったものを引き寄せたいと願うのであれば、このRASの機能を使って自分の願望に関する情報だけを選択していくようにすればあなたの願望を叶える情報だけが集まり結果として願望は叶っていく確率が高まるということになります。

 

では、この機能を最大限に活かすにはどうしたらいいかというと、そこで使えるのが「質問」です。

 

自分の願望に対する質問をすれば脳は答えが出るまで探し続けます。

 

例えば収入を増やしたいなら

「収入を増やすためには何をしたらいいのだろう?」

と言った問いかけでもいいと思います。

 

あなたが忘れていても脳は答えが出るまで探し続け、そして日常生活をしていく中で、それに関する情報が目に入った時には今までよりも、その願望に関する情報だけは気になったり、目に止まったりします。

 

この繰り返しによって願望へと徐々に近づいていきます。

RASについての説明はこちらでも詳しく解説しています。

↓↓↓

引き寄せの法則は脳科学で説明できる?RASを使った引き寄せ実験

 

行動をすること

引き寄せの法則では行動は必要ないと思われている人もいますが、行動しないよりは行動をしたほうが成功率は高まります。

 

引き寄せの法則の本質は感じている気分にあったものを引き寄せるというものです。

 

ということは「いい気分」を感じていればいい気分を感じることを引き寄せます。

 

そのいい気分を感じている状態で、さらに願望に対しての行動をすれば、ただいい気分を感じているだけの引き寄せの法則の実践よりも願望に対しての成功率は高まります。

 

引き寄せの法則の実践とあわせて願望に対しての行動をすることがとても重要になります。

 

ここまでのまとめ

引き寄せの法則の成功率を高めるには「脳科学的引き寄せ」を使うこと、そのためには自分に質問をすること、そして引き寄せの法則の実践をしつつ行動することが重要

 


【引き寄せの法則】人生は思い通りになると思うほど失敗する理由とは?のまとめ


この記事のまとめ

・引き寄せの法則の本質は願望達成の法則ではなく「引き寄せの法則で思い通りにしよう」とするほど努力逆転の法則で上手く行かない可能性が高まる。

・引き寄せの法則では願望に対する執着を捨てて実践すれば逆に成功率は高くなる。

・引き寄せの法則の成功率を高めるには「脳科学的引き寄せ」を使うこと、そのためには自分に質問をすること、そして引き寄せの法則の実践をしつつ行動することが重要

 

引き寄せの法則コーチングLP

引き寄せの法則コーチング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です